初めての潮干狩りが楽しかった!

子供6人を連れて、潮干狩りに行ってきました。
うちの子4人、ほぼ毎日遊んでいる仲良しのご近所さん姉弟2人です。

おじいちゃんおばあちゃん、パパと私の大人は4人で。
大人4人いれば、まあ行ける感じでした♪
夏に一緒に海行きたい~って言われたのには、さすがにお友達のママが一緒じゃないと責任持てないからダメ、と伝えました。

でも潮干狩りでも危なかったんですね。
私自身が初潮干狩りですっごい楽しかったんですけど、翌日の新聞に波打ち際で遊んでいた小学生が波にさらわれて助けようとした大人までもが巻き込まれた事故が起きたと載っていました。

私はすっかり油断していたので、小5のお友達が大丈夫見とくよ、と言ってくれるのに甘えて3歳の次女を任せ、ちょっと離れたところから1歳の末っ子と遊びつつ見守っていました。
もしもあの時波にさらわれていたら…と思うと、ぞっとします。

潮干狩りってもっと砂浜でするのかと思ってたから、砂で汚れるだろうからと着替えを持って行ってたのですが、子供たちはどんどん海に入ってしまっていてびしょびしょでした。

潮干狩りに行くなら、季節柄まだ濡れたままだと寒いから着替えを3着は持って行った方が良いと思います。
天気が良ければしばらく干していれば乾くので、帰り用の服は確保して、着替え用の服を乾いたら着せて乾いたら着せてでちょうど良さそうです。

そして忘れちゃいけない、紫外線対策。

子供たちは何も塗らずに行ったら、小5の長男だけが赤く日焼けして翌日もお風呂上がりに痛い痛いと言っていました。
娘たちは長男よりも地黒なのか、赤くなってるけど平気な顔しています。
唯一の男子が一番色白なんて…(^_^;)日ごろゲームばっかりしてるからかな。
お友達たちはサッカーを習っているので、すでに多少焼けていて平気だったようです♪

私も日焼け止めの塗りむらがあったらしく、首の後ろが痛いです(>_<)
手の届きにくいところは人に塗ってもらわないとダメですね。