念願のパート勤務!保育園に採用されました

もうパートの求人探しが仕事なんじゃないかってくらい、毎日熱心に探していた仕事があります。
保育士さんの仕事です。

でも私は保育士の資格を持っていないので、保育補助で探していたのですが、近年は補助の仕事でも要資格なのが一般的だそうです。

資格がなくても応募可能なところはえらい遠いところだったり、通い辛いところばかり。
それでもやりたい仕事なので、通勤にかかる時間を調べたりしていましたが、よくよく考えると週3~4日とはいえ、しょっちゅう通うには現実的でない距離…。
まして主婦のパートで通勤に1時間半とか、かけていられない、とも思い迷っていました。

そんな葛藤の中毎日求人を見まくっていたわけですが、ネットでもハローワークの求人って見られるんですよね。
でも、詳しい住所や最寄駅が載っていなかったりで、見たい人はハローワークに来てくださいというようなことが書いてありました。

それでハローワークに行き、希望条件などを入力して求人を検索してみると、全部で78件ありました。

その中には要資格の求人も含まれているので、実際に私が応募できる求人はごくわずか。
ハローワークまで来たけど、ダメだったなあ、と思いながら最後の78件目を見ると、無資格可!

求人に載っている最寄駅を調べてみると、自宅の最寄り駅と同じ線でした。
一度電車に乗るだけで、遠いから時間はかかるけど通いやすい!
駅からすぐ近くみたいだし!

というわけで、窓口に行きハローワークの登録をして、紹介状をもらって面接に行ってきました!

無事、採用いただけました~♪良かった~。
正直、子育てと保育は似て非なるものだということは分かる気がするので、保育経験なしじゃ当たって砕けろだなと思ってたんですよね。
当たってみて良かった!これからがんばろう!!

2歳のイヤイヤ期に突入した末っ子に悪戦苦闘中

2歳はイヤイヤが多くて「魔の2歳児」なんて言われたりしますが、今我が家の末っ子は「魔の2歳児」まっただ中です。

何を言ってもまず出る言葉が「イヤ」だったりします。

またか、と思うのですが、イヤというならほっておこう、と置いとける場合はいいですが、
1人で家の中に入らず外で遊ぼうとしたり、朝の時間のない中で着替えを拒否されたりすると、
ほっておこうでは済まないのであの手この手で導くしかなくなります。

一番使う手は、「お姉ちゃんは着替えたよ。着替えてないのは末っ子だけだよ」と焦らせて急かす手法。

これで効果ありならば話は早いですが、成功率はあまり高くありません。

家に入らない時などは、「ドアが閉まるよ~。3,2,1」とカウントダウンして0まで行ったら締めてしまう、
という若干の脅しを加えることが多いです。
このカウントダウンはけっこう効果がありますが、一度帰って来てもまた出て行っちゃう時もあります。
そんな時は、2度目のカウントダウンは効果薄いんですよね。

「魔の2歳児」に理由はおそらくないので、何かしよう、というと即答で条件反射のように「イヤ」と返って来ます。

「なんでイヤなの?どうしたいの?」と聞くと、理由なんてないからか黙るんですよね。
黙ったから了承済みかと思って着替えさせようとしたりとかすると、また「イヤ」。
この繰り返しですね。

だから最近では、早めに着替えるように声を掛けて、他の用事が残ってる状態にしておきます。

「イヤ」と言われてから、「じゃあいいよ」と他の用事をして、少ししたらまた声を掛ける、を繰り返すんです。

すると、何度も繰り返すうちに本人が着替える気になることもあるし、強引に着替えさせるにも猶予を与えた上での強制執行なんでまだ暴れっぷりがマシになります。

イヤイヤ期の嫌がり方もなだめ方もその子ひとりひとりによって違うので、試行錯誤しかないですね。

事件を起こした芸能人のファンは大変

私は好きな芸能人は何人かはいますが、この人の大ファン!!というほどの人は少ないです。
だから、好きなアーティストのライブに行った、ということもないし、こないだ近所にロケに来てた芸能人を見たくらいで、まともに芸能人と会ったこともありません。

でも、ライブにも何度も行ったり、ファンクラブに入っていたりとその好きな芸能人の方を間近に見たりする機会があるとますます好きになるものですよね。

私はチュートリアルがまだブレイク前に夫の友達の出身大学の学園祭に来るという情報をゲットし、
徳井さんが見たくて友達に連れて行ってもらったことはありますが、会えたというほどの距離でもなかったし、遠かったから小さくてよく見えなかったし、あまり感動はありませんでした。

ニュースなどでも、芸能人の方やアーティストの方などが自殺なんてされた時に、後追いをするファンの方の報道を見たことがあります。

先日事件が報道された芸能人の方の大ファンの友達がいるので、半分冗談で「気を落とさずに」とラインを送ったら、
かなり本気で落ち込んでショックを受けている返事が返って来て、びっくりしちゃいました。

冗談半分だったなんてとても明かせず、こちらも本気でなぐさめモードになりました。

自分のどうにもできないところでの大好きな人の行動がこんなにも大きなショックになっちゃうなんて、ファンって大変だな、と思ったり。
私もびっくりしたしショックではあったけど、そこまで?!って勢いで友達はへこんでる様子なので…。

ファンは大変だなと思うと同時に、こんなに他人を落ち込ませるなんて、芸能人の方というのもまた大変だなと思いました。
自分の言動ひとつで影響を与えちゃうんですもん。

芸能人と言えどもひとりの人なんだし、好きにやらせてあげればいいのに、と思ってたんですけど、安易な行動は慎むべきなんだなと思いました。

GISELe(ジゼル) 2014年6月号:リュクスな白Tシャツ

Tシャツをリュクス&モードの昇華させる、というTシャツコーデが載ってるのが
GISELe(ジゼル) 2014年6月号の45ページです。

リュクス?と分からなかったので調べてみました。
豪華な、とか高価な、という意味のフランス語のようで、ファッションで使う場合には
単に値段が高い高価なというよりも自分なりに価値のある服とかいう意味合いでも使われるようです。

この場合は、普段着のTシャツを豪華でモードに昇華する、ということなんですね。

なるほど、たしかに白Tシャツだけだと難しいですよね。

でもこれ、雑誌でこうして見るとすっごくかわいくて爽やかだし夏っぽいしぜひやってみたい、と思うけど、
自分がこのコーディネート着てるのを思い描くと中学生みたいになりそう…と思うかもしれないです(^_^;)

モデルさんが着てると、洗練されててたしかにモードな感じなんですけどね。
自分に高級感が出せるかなーというか。

髪とメイクをちゃんと作りこんでるのも印象が違うでしょうね。
すっぴんで普通に髪下ろしててこの格好だとさすがのモデルさんでも普段着感から抜け出せないかも?
ピアスがごついのもすごく合ってるなと思いますし。

でもジュエルチェンジズのショートパンツは形がすごくキレイで、これなら身長148センチの私でもいけそう、と思いました。

かわいいパンツだと思います!

ただ、私はベストとかジレとかが苦手なんですよねー。
好きは好きで、子供にチェックのスカートとシャツとコムサイズムの赤いベスト着せるのにはまって、
毎週末ベスト着せてた時期があったくらい。
プレッピーな服装が好きで、でも自分ではもう無理な年齢なので子供に着せてかわいい~と満足してるところもあります。
3歳くらいだと、まだ着せたい服を着てくれるので♪

GISELe(ジゼル) 2014年6月号:大人トロピカル

大人トロピカルなコーディネートが紹介されているGISELe(ジゼル) 2014年6月号の32ページ。

これで子供のお迎え行けないよ!これはないよ!って一瞬思いましたが、海外旅行とかリゾートなら全然アリかも。

普段着には、相当ハードル高いですけどね。

まず、この夏はショートトップスが流行ってるけど、子持ち主婦にへそだしは無理です。

スケスケのボーダーのパンツも、白一色よりもメリハリがあって着やせしそう、と思うものの、セクシーすぎて着る勇気なしです。

さらに背が低いから、ワイドパンツにペタンコサンダルも無理です。
ズルズルにひきずっちゃいます(>_<)
これは身長のせいですけど。

トロピカルが背が低くて純日本人な感じの私には合わないかもしれませんねー。

アイテム自身は、すごくかわいいと思います。

deicyのヤシの木柄のトップスはコンパクトで着やせしそうですし、
AULA AILAのワイドパンツもただのワイドパンツと違ってかわいいし、長い丈でも爽やかで涼しげな感じが夏にぴったりだと思います♪

単に私が、もうちょっとスタイル良く生まれていればね~って感じです。

世のモデルさんとかがこの格好したらリゾートじゃなくて街でもかわいいんだろうなあ。
この雑誌のモデルさんも思いっきり似合っててかわいいですしね。

GISELe(ジゼル) 2014年6月号:GINGER ALE(ジンジャーエール)

GISELe(ジゼル) 2014年6月号の23ページで5月のマストバイアイテムが紹介されているGINGER ALE。

ベーシックで着こなしやすそうかつ着まわしやすそうなアイテムがいっぱいで、
買ったはいいけどどう着よう?なんてことはまずなさそうです。

私たまに、うっかりやっちゃうんですけどね。
これどうやって着よう、みたいな(^_^;)

ギンガムチェックとかセーラーっぽいコンビネゾンとか、ちょっと30代には若すぎるかなーという気もしますが、
基本シンプルなんで合わせるものでカバーできそうかな。

この春夏に注目してるネイビーに差し色の赤、白のセットアップにグリーンのストライプフレアスカート、
と流行だけどシンプルでかわいいです。

このブランドだけでワンシーズンいけそう、と思っちゃいますね。

グリーンの靴がこの中では変わったアイテムだなーって感じですが、服がベーシックだからちょうどいいかも。
グリーンのストライプスカートと合わせたいですよね、とりあえず無難に。

お値段的には、Tシャツが約4000円とリーズナブルですが、後は1万円オーバーでよっぽど気に入ったものを厳選しないと買えない感じ。

でもクオリティが高い上質アイテムばかりということなので、ベーシックで来年も着れそうだからいいかな、とも思います。

GISELe(ジゼル) 2014年6月号:ゆるいTシャツワンピ

GISELe(ジゼル) 2014年6月号の16ページに載ってるYECCA VECCAの高校のコーディネートがすごくかわいいです!

左と真ん中は今年の春夏に着たいと思ってるネイビーなので気になったんですけど、
右のTシャツワンピがすごくかわいいです。

ゆるい感じがすごくかわいい!

ワンピはゆるいんだけど、サンダルがキラキラなのがさらにいいのかも。

でも何より、前髪上げて目力強なモデルさんがかわいい!!

ロゴのTシャツは苦手でほぼ着ないんですが、これはなんかすごいかわいいからアリだなーと思いました。

Tシャツワンピって下手するとただやらしい感じになっちゃうこともあるかと思いますが、
サンダル効果かかわいくてやらしくなくしてる感じがします。

YECCA VECCAをあまり知らなくて、お値段が気になるお年頃なもので(^_^;)いくらくらいするのかな~とちょっと調べてみたところ、
イェッカ ヴェッカと読むらしく(読み方から知らなかったんですよね)だいたい1アイテム1万円前後かな、という印象。

私が気になったTシャツワンピは、だいたい8500円くらいでした。

ん~かわいいけど、今の私には高いなあ。

でも、シンプルで品質良さげですし、トップスがひらひらが付いてるデザインが多くて体型カバーにももってこいっぽいです。
これから要チェックしていきたいブランドですね。

腹を割るというダイエットの雑誌を購入。食事の量を考える

私は長らくダイエットを心がけてはいますが、最近はだれ気味というか、卒園式と入学式のために痩せる!という気持ちが強かったので、今は明確な目標がない感じです。

とは言え、もうすぐ夏がやってくるので、堂々と薄着になれるボディに憧れはあります。
なんなら、腹筋を縦に2つ割りくらいいきたいくらい。

筋肉自慢だった夫も最近ビールっ腹に負けてきてるんじゃないかという感じで、ほんのりぽっこりしてきたようにも思います。
私がおなか割ったら、夫も対抗してシックスパックに挑戦するかな~♪

そろそろアラフォーの夫ですから、そして後を追う私ですから、体型管理は必要ですよね。
夫は鍛えてたから今は何もしてなくてもこのボディ!と自慢げですが、現役で今鍛えている人と比べちゃうとやっぱりビールが勝ってるんじゃないかな、と思うんですよね。

いつまでも過去の栄光にすがっていてはダメですよね。
今ちゃんと鍛えないと!

というわけで、腹を割るというダイエットの雑誌を買っちゃいました。

ダイエットにはまず食事で、量を適正にすることと、野菜やタンパク質、主食類との比率などが紹介されていました。

私は子供たちには野菜を食べさせるようにってすごく意識してるけど、自分にはあまりちゃんと考えて食事摂ってないな、と反省しました。

基本お昼ごはんは晩の残りなので、ごはんが残っていればごはんを食べるし、おかずしかなければ主食抜いちゃいます。
晩ごはんの残りがなければ、おなかがすくまで放置でおなかすいたら卵焼いて食べるくらいですかね。

あまり食べることに執着がないので、おなかがすいてる状態でなければ満足しちゃうんですよね。

でも、それではいけないようです。
毎食気を遣った食事をするのは慣れるまでは大変でしょうが、日々心がけて腹筋を割りたいと思います。

花粉症で顔中がかゆい!!

今年の花粉症は今までになく、目に来ました。
目がかゆくてかゆくて、目と目の周りをかいてしまって真っ赤に腫れてしまったので、眼科に行って目薬と皮膚の塗り薬をもらいました。

それでだいぶマシにはなり、目のかゆみはほとんど感じなくなりました。

でも、皮膚のかゆみが時々ひどいんですよね。
ほんと困っています。

寝ている間にかゆみに耐えられなくてかいちゃって、寝ててもかいちゃダメだ、と思ってるから熟睡できないし、寝起きも全然スッキリ起きられません。

目の下あたりからかゆみがひどいです。
特に右目の下がかゆい!!

目がかゆいわけではないけど、目薬をして鼻炎の薬を飲んで塗り薬を塗ってしばらくすれば平気なんですけど、
赤みはすぐには引かないし、何よりかいちゃう摩擦で肌が老化しちゃうんじゃないかと心配…。

実際すでに、右目の下ガッサガサですしね(T_T)

そんな感じで、なんとか起きて子供たちを小学校と保育所に送りだそうとしていたら、
アトピーの次女があちこちかいてるんですよ。

かかないよ!といつものように注意しましたが、今日の私はかいちゃって目の下が真っ赤。
だということに「かかないよ」と言いながら気付き、
「いや、ママもかゆいからかきたい気持ちは分かるけど、あとから次女が痛い思いをするんだよ」
と付け足しました(^_^;)

本当に、かゆみは辛いし耐え切れずかいたら後から腫れて痛いし、私はこの花粉症の季節だけだけど、真夏以外いつでもかゆそうな次女は本当に辛いだろうなと思います。

かゆみって、その時は本当に悶絶したいくらい辛いんだけど、過ぎちゃうと「かゆいの我慢しなさい」って思っちゃうんですよね。
自分は我慢できないのに(>_<)

私も花粉症にしてはけっこう顔中かゆくって、今度は皮膚科に行ってみようかと思っています。

GISELe(ジゼル) 2014年6月号:スマホアプリ

GISELe(ジゼル) 2014年6月号の204ページのアプリの紹介がすごい参考になりました!

気になったのは、ショップスタッフが投稿してるコーディネートが見られる「WEAR」、
ジムに通ってる気分で筋トレとかできそうな「Nike+Training Club」、
家計簿アプリの「家計簿Zaim」、
ネイルのデザインが毎日更新される「ネイルブック」などなど。

どれもまだ見られてないけど、便利そうだし楽しそうです。

ネイルなんて、流行知らないから落ちにくいラメでフレンチにするのばっかりなので、ぜひ参考にして新しいデザインに挑戦してみたいと思います。
自分で飽きてちゃ塗ってても楽しさ半減ですもんね。

それにしても、アプリって本当にいろいろあるんですねー。
スマホに変えて半年くらいかなと思いますが、全然活用できてないんだろうな。

でもこの間突然スマホが動かなくなるという惨劇に見舞われてしまったので、
いろいろアプリ入れたりするとまた壊れた時に入れなおすのが面倒だなと思ったりもします。

何もしなければ、また交換になってもほぼそのまま使えるかなみたいな。

着信音すら変えていないから、テレビの着信音で自分かと思ったり、道やお店で人の着信音が自分のかと思ったりということがちょこちょこあるんですけどね。
着信音は変えようかなと思います(^_^;)。