母親が働き始めると熱を出すジンクス?

働き始めて1週間ほどで、次女が熱を出しました。

それも、週明けの月曜日がお休みで、保育所に普通にお迎えに行って、1時間くらいは普段通りに遊んでたのが急に布団を持って来てゴロゴロし始めて、はじめは眠いのかなくらいに思ってましたがおやつを出しても食べないしで、様子がおかしいと思って体を触ったら熱い!

熱を測ったら39度もありました。さっきまで外で遊んでたのに?!とびっくりしました。

ギリギリ間に合う時間だったんで急いで病院に連れて行ったら喉が赤い、という診断でした。

今日この熱じゃ明日の朝下がってても保育所に連れて行けない、と思って、職場にすぐ電話して翌日のお休みをもらいました。
まだ試用期間中なんですけど…子供の体が一番なので、しょうがないです。

翌日は末っ子もついでにお休みさせて、3人でのんびり過ごしました。

そしたら熱も下がってくれて、1日休んだだけで仕事に戻れたので良かったです♪

喉からの熱でも3日くらい熱下がらない時とかありますもんね。

せめて試用期間中の2ヶ月は子供たちにもなんとか体調崩さないように頑張ってほしいです。

幸い理解のある職場なようで、電話した時もお大事に、と言っていただけたし、仕事に戻れた日にも「お子さん大丈夫?」とみなさん心配してくれていて、申し訳ない気持ちといい職場に入れて良かったなと安心感とありました。

「母親が働き始めたら子供って熱出すって言うよね」って言われて、そんなジンクスがあるんだって知りました。
合ってそうですよね、そのジンクス。

でも雇う方にしたらしょっちゅう休まれては困るでしょうから、本当、子供たちの体調管理には気を付けないとなと思います。

インフルエンザとかウイルス性胃腸炎とか流行りものはどれだけ頑張って気を付けていてももらっちゃったりしますけどね(>_<)

ダイエットに効果的なのはプチ断食?ちょこちょこ食べ?

週2日酵素飲料のみで食べないプチ断食とか、
食べる時間を一日のうち8時間の間だけ食べるとか、
プチ断食系のダイエットってありますよね。

おなかを空っぽにする時間を作って、余計なものをため込まない体質になれるらしいです。

対して、食べると食べたものを消化するためにエネルギーが使われるから、そのエネルギーを頻繁に使うためと、
おなかが空っぽの状態で何かを食べると急に血糖値が上がり太りやすい体になるから、
おなかが空っぽにならないようにちょこちょこ食べて急激な血糖値の上昇を避ける、というダイエットもありますよね。

週2日食べないプチ断食は、断食後復食かなんか言って急にたくさんカロリーのあるものなどを食べないので、
急激な血糖値の上昇もそう心配しなくてもいいのかもしれませんが、
8時間ダイエットでも食べる時間はまず消化のいいものから食べる、とかルールがあるのかな?

ちなみに私は、どちらかというとちょこちょこ食べの方が楽だと感じました。

2日間食べないというのは、もう2日目後半には食べたい欲求が高まってしまい、
たしかに2キロくらい痩せたけど、あっという間に元の体重に戻ってしまいました。

向き不向きというか、体質や性格との兼ね合いもあるのかもしれませんね。

ちょっとしたことからのトラウマ。健診が不安です

私は4人目の子供を出産したあと、産後高血圧と言われて退院が延びてしまいました。
その間上3人を義父母に見てもらうことになってしまい、迷惑をかけたなというのと、単純に経済的不安でこれ以上の子供を望むことは諦めました。

私が4人目を出産した病院は初めての個人病院で、血圧管理に力を入れているらしく、上が130下が90を超えると、何度も何度も血圧を測りに来ます。

私は超えちゃってたし、何度も測られるうちに血圧計のウイーンっていう音と締め付けで緊張するようになってしまい、ドキドキするようになっちゃいました。
血圧って気持ちの状態とかちょっとしたことでも上がったり下がったりするものだから横になって体を休めてから測りましょう、と5分ほど横になって、また測りに来られるんですけど、落ち着いて寝てても測り始めるとドキドキしちゃって、休んだ意味ないんじゃないかなという感じ。

なんとか薬を服用して落ち着いた数字になったんで無事退院できたのですが、家で自分で測る時にもドキドキしてしまうようになりました。

これをトラウマというのか、という感じ。
でもわざわざ精神科に言って「血圧を測る時にドキドキするんです」って相談するのもなんだし、2~3度測って落ち着いて来れば普通に上110台の下70台になるから、本当の高血圧ではないんだろうな、とは思うのです。

で、問題なのが、健康診断。

絶対に血圧測定がありますよね。
パートで採用してもらった際に、健康診断を入った時と年1回受けてもらうとお話を聞いて、血圧大丈夫かな、と心配になっちゃいました。

落ち着けば普通だから薬をもらって下げるというのもおかしな話だろうし、かと言って久々に病院で血圧計られて何度か測ってもらえても落ち着けるかなあ?

なのでまず、看護師さんとかにこういうトラウマがあってそれ以来…と話をしてから測ってもらおうと思います。

腹を割るというダイエットの雑誌を購入。食事の量を考える

私は長らくダイエットを心がけてはいますが、最近はだれ気味というか、卒園式と入学式のために痩せる!という気持ちが強かったので、今は明確な目標がない感じです。

とは言え、もうすぐ夏がやってくるので、堂々と薄着になれるボディに憧れはあります。
なんなら、腹筋を縦に2つ割りくらいいきたいくらい。

筋肉自慢だった夫も最近ビールっ腹に負けてきてるんじゃないかという感じで、ほんのりぽっこりしてきたようにも思います。
私がおなか割ったら、夫も対抗してシックスパックに挑戦するかな~♪

そろそろアラフォーの夫ですから、そして後を追う私ですから、体型管理は必要ですよね。
夫は鍛えてたから今は何もしてなくてもこのボディ!と自慢げですが、現役で今鍛えている人と比べちゃうとやっぱりビールが勝ってるんじゃないかな、と思うんですよね。

いつまでも過去の栄光にすがっていてはダメですよね。
今ちゃんと鍛えないと!

というわけで、腹を割るというダイエットの雑誌を買っちゃいました。

ダイエットにはまず食事で、量を適正にすることと、野菜やタンパク質、主食類との比率などが紹介されていました。

私は子供たちには野菜を食べさせるようにってすごく意識してるけど、自分にはあまりちゃんと考えて食事摂ってないな、と反省しました。

基本お昼ごはんは晩の残りなので、ごはんが残っていればごはんを食べるし、おかずしかなければ主食抜いちゃいます。
晩ごはんの残りがなければ、おなかがすくまで放置でおなかすいたら卵焼いて食べるくらいですかね。

あまり食べることに執着がないので、おなかがすいてる状態でなければ満足しちゃうんですよね。

でも、それではいけないようです。
毎食気を遣った食事をするのは慣れるまでは大変でしょうが、日々心がけて腹筋を割りたいと思います。

花粉症で顔中がかゆい!!

今年の花粉症は今までになく、目に来ました。
目がかゆくてかゆくて、目と目の周りをかいてしまって真っ赤に腫れてしまったので、眼科に行って目薬と皮膚の塗り薬をもらいました。

それでだいぶマシにはなり、目のかゆみはほとんど感じなくなりました。

でも、皮膚のかゆみが時々ひどいんですよね。
ほんと困っています。

寝ている間にかゆみに耐えられなくてかいちゃって、寝ててもかいちゃダメだ、と思ってるから熟睡できないし、寝起きも全然スッキリ起きられません。

目の下あたりからかゆみがひどいです。
特に右目の下がかゆい!!

目がかゆいわけではないけど、目薬をして鼻炎の薬を飲んで塗り薬を塗ってしばらくすれば平気なんですけど、
赤みはすぐには引かないし、何よりかいちゃう摩擦で肌が老化しちゃうんじゃないかと心配…。

実際すでに、右目の下ガッサガサですしね(T_T)

そんな感じで、なんとか起きて子供たちを小学校と保育所に送りだそうとしていたら、
アトピーの次女があちこちかいてるんですよ。

かかないよ!といつものように注意しましたが、今日の私はかいちゃって目の下が真っ赤。
だということに「かかないよ」と言いながら気付き、
「いや、ママもかゆいからかきたい気持ちは分かるけど、あとから次女が痛い思いをするんだよ」
と付け足しました(^_^;)

本当に、かゆみは辛いし耐え切れずかいたら後から腫れて痛いし、私はこの花粉症の季節だけだけど、真夏以外いつでもかゆそうな次女は本当に辛いだろうなと思います。

かゆみって、その時は本当に悶絶したいくらい辛いんだけど、過ぎちゃうと「かゆいの我慢しなさい」って思っちゃうんですよね。
自分は我慢できないのに(>_<)

私も花粉症にしてはけっこう顔中かゆくって、今度は皮膚科に行ってみようかと思っています。