ラストブラックマン・イン・サンフランシスコの配信動画を無料で観る

ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ動画無料

映画『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』は、2019年に公開されたドラマ映画です。

変わりゆく街・サンフランシスコで、大切なものを守ろうと奮闘する男を描いた感動作がこの映画の見どころ。

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観たい!と思っていても、新作&準新作でもある『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』は動画配信サービスでも見放題になっていない場合が多く、なかなか無料では観ることが出来ませんよね。

そんなあなたの為に、この記事では『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を完全に無料で観るための方法をご紹介していきたいと思います!

映画好き100人に聞いた『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』の評価

62/100点中

81~100点 19人
61~80点 19人
41~60点 31人
21~40点 21人
1~20点 10人

洋画MAP編集部が実施した『映画好き100人に聞いたラストブラックマン・イン・サンフランシスコの作品評価点数アンケート』によると、62点という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

その中でも81~100点が19人、61~80点が19人と高評価をしている人数も多いですね!

それでは、『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観る方法をご紹介していきましょう。

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を本当に無料で観る方法

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観る方法とは、下記の動画配信サービスの無料お試しで貰えるポイントを利用することです!

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』は新作・準新作となっているため見放題に含まれない有料作品になりますが、有料分を無料お試しで貰えるポイントを使うことで無料で視聴できることになります。

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 440円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間

ちなみに2022年7月時点では、『U-NEXT』『music.jp』で配信がされています。

このようなポイントプレゼントはいつ終わるか分かりませんので、たくさんのポイントが貰える今のうちに無料お試しをしておくことをおすすめします!

それでは、各サービスの紹介と無料お試しのメリットについてご紹介していきたいと思います。

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観れるU-NEXTとは

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』レンタル料399円
無料で貰えるポイント数600ポイント
公式サイトURLhttps://video.unext.jp/
運営会社株式会社U-NEXT
月額料金2189円
無料お試し期間30日間
映画・アニメ等見放題22万作品以上
無料マンガ数常時5000作品以上
雑誌読み放題160誌以上

U-NEXT無料お試しで『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を観るメリット

  • 『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観れる
  • 余った201円分のポイントも自由に使える
  • 映画・アニメ・ドラマが22万本以上見放題
  • 無料マンガ5000作品以上が読み放題
  • 雑誌が160誌以上読み放題

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』が無料&有料作品がもう一本201円分OFF

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を600円分の無料ポイントで観たとしても、201円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えるわけですが、『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』と同じような新作であれば通常399円程度ですので、201円分のポイントを使って198円で観ることが出来ます。

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観た後も動画22万本&漫画5000作品見放題

また、U-NEXTの無料お試しでは、上記のように雑誌&無料マンガの読み放題が多い点も魅力ですね。

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば動画22万作品以上と漫画5000作品以上が見放題で楽しめます。

こちら記事「U-NEXTで新作・準新作の有料映画作品を600円分無料で観る方法~解約方法」では、U-NEXTの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から8月5日まで無料!

「U-NEXT」公式サイトで観る

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観れるmusic.jpとは

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』レンタル料440円
無料で貰えるポイント数1600ポイント
公式サイトURLhttps://music-book.jp/
運営会社株式会社エムティーアイ
月額料金1958円
無料お試し期間30日間
無料マンガ数常時2000作品以上
新作・準新作・話題作数3万作品以上

music.jpの無料お試しで『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を観るメリット

  • 『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観れる
  • 余った1160円分のポイントも自由に使える
  • 無料マンガ2000作品以上が読み放題
  • 動画に使える1000ポイントで最新作の映画も観れる

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』が無料&有料作品がさらに最低2本無料

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を1600円分の無料ポイントで観たとしても、1160円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えて、『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』と同じような新作であれば通常440円程度ですので、1160円分のポイントを使えばさらに最低2本は無料で観ることが出来ます。

つまり、music.jpの無料お試しでは、『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』に加えて新作など有料作品2本の合計3本が無料で観れるというとんでもなくお得なことになっています!

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観た後も漫画2000作品以上読み放題

また、music.jpの無料お試しでは、無料の漫画作品が読み放題な点も魅力です。

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば無料漫画2000作品以上が読み放題で楽しめますよ!

他の動画配信サービスと比べると動画見放題がありませんのでいまいちと感じがちですが、無料で貰えるポイントが圧倒的に多いので一番おすすめできる無料お試しです。

こちら記事「music.jpで新作・準新作の有料映画作品を1600円分無料で観る方法~解約方法」では、music.jpの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から8月5日まで無料!

「music.jp」公式サイトで観る

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』の作品紹介

ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ動画無料
公開年2019年
配信開始日2021年02月05日
時間120分
監督ジョー・タルボット
制作
キャストジミー・フェイルズ、ジョナサン・メジャース、ロブ・モーガン、ダニー・グローバー

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』のあらすじ

サンフランシスコ育ちのジミーは、祖父が建て、家族との思い出が宿るビクトリアン様式の美しい家を愛していた。ある日、現在の家主が家を売りに出す。再びあの家を手に入れたいと、ジミーは隔たりのある父に思いを語り、友人に支えられながら奔走する。

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』の見どころ

主演を務めたジミー・フェイルズの体験を幼馴染みのジョー・タルボットが監督した長編デビュー作。街や家族、友への思いを通し、人生のいとおしさを描いている。

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』のおすすめポイント

2019年サンダンス映画祭で監督賞と審査員特別賞をW受賞。『ムーンライト』の映画会社・A24とプランBの再タッグも注目を集めた。

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』のネタバレ・感想

粗削りで一風変わっていて、独特の趣のある映画だけれど、サンフランシスコが詩的に表現されていて、不思議な魅力がある。黒人青年ジミーと親友モントとの青春物語であると同時に、仲間の死をきっかけに、ふたりが青春に別れを告げる映画でもある。リアリズムのようでありながら、突飛で誇張されてもいて、悲哀とおかしみの混じり合った不条理演劇のようでもある。モントは自作の一人芝居で、「皆で立ちはだかる差別を乗り越えよう」と叫ぶけれど、映画自体には、人種差別へのプロテストはそんなに感じられない。

 ジミーの常識を超えた家への愛着を理解できるかどうかで、評価の分かれる映画だろうと思う。ジミーは、祖父が建てたと信じる、幼少期を家族と共に過ごした、円錐形の尖塔のある意匠を凝らした美しい家に固執し、それが今では他人の家だという事実を受け入れられない。その家は、何もない彼にとっての拠り所でありアイデンティティであり、自尊心の源でもある。だから彼は、税金を滞納しその家を手放してしまった父親が許せない。

 家に執着するあまり、住人がいるのもかまわず、ストーカーのように押しかけて窓枠のペンキを塗り直したり、庭の手入れをしようとする。相続問題でその家が空き屋になると、勝手に家財道具を運び込み、親友のモントと住み着いてしまうという、常軌を逸した行動をとる。白人の住む地区で、そんな不法占拠が長く許されるはずもなく、退去を強いられると、今度は銀行に行き、家の価格400万ドルを借りようとするが、当然相手にされない。モントは、家を諦めきれないジミーを見て、撃たれた仲間コフィを追悼し、またジミーに真実を告げるために、観客を招いて自作の一人芝居を演じるのだが…。

 芝居のシーン以降の結末部分がやや冗長で、くどいような気がする。例えば、バスでのジミーと若い白人女性との会話など必要だったのだろうか。もう少しすっきり簡潔に終る方がむしろ余韻が感じられてよかったのではないかと思うのだけど。

引用元:TSUTAYA

サンフランシスコで生まれ育ったジミー
現在は他人が住んでいるが、祖父が建てたビクトリア様式の美しい家を愛していた
その家が売りに出された

施設で育った孤独なジミーは、サンフランシスコを愛し、住人を愛し、家に憧れた

静かに心に響く作品

引用元:TSUTAYA

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』のDVDがお得に購入できるサイト一覧

サイト名ポイント還元率公式サイト
amazonロゴAmazon1%~(40円分)探す
楽天市場ロゴ楽天市場5%~(200円分)探す
yahooショッピングロゴYahoo!ショッピング3.5%~(140円分)探す
paypayモールロゴPayPayモール5.5%~(220円分)探す
メルカリロゴメルカリ-探す
ラクマロゴラクマ-探す

DVDで『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を観たい時はPayPayモールが一番お得

「映画は配信じゃなくてDVD派!」という方や、「気に入った映画はDVDで実物も買いたい!」という方も多いですよね。

もし『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』をDVDを買うのであれば、PayPayモールが一番お得ですよ!

ポイント還元率が5.5%~と大手ショッピングサイトの中でも一番高いですし、決済にPayPayが使えるので獲得したポイントも使いやすいです。

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』の場合だと、約3990円なので、5.5%のポイント還元で約220ポイントが獲得できます。

このポイントは、そのまま220円分として普段の買い物等で利用できますので、こだわりがなくポイント還元がない店舗で買っているのであれば、賢くお得に買えるサイトを利用しましょう!

『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観れる内に読んでおこう

この記事では、『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観ることが出来る方法をご紹介してきました。

記事の前半部分でも書きましたが、無料トライアルでポイントが貰えるキャンペーンはいつ終わるか分かりませんので、見たい映画があるのであれば今すぐにでも観ておくことをおすすめします!

なお、この記事でご紹介している『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』を無料で観る方法に関しましては、『U-NEXT』『music.jp』が提供している正規で安全な方法となっております。

著作権の侵害や、海賊版・コピーコンテンツに該当するような内容は一切ありませんので、ご安心してご利用ください。この記事のコンテンツ指針に関しては、こちら「当メディアのコンテンツ指針」をご確認ください。

※本ページの情報は2022年7月時点のものです。最新の配信状況は『U-NEXT』『music.jp』公式サイトにてご確認ください。

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 440円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間