「ラ・ヨローナ ~彷徨う女~」の配信動画を無料で観る方法!

ラ・ヨローナ ~彷徨う女~動画無料

映画『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』は、2018年に公開されたホラー映画です。

中南米に伝わる怪奇伝説をモチーフに、虐げられた女性たちの復讐を描く社会派スリラーがこの映画の見どころ。

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を無料で観たい!と思っていても、新作&準新作でもある『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』は動画配信サービスでも見放題になっていない場合が多く、なかなか無料では観ることが出来ませんよね。

そんなあなたの為に、この記事では『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を完全に無料で観るための方法をご紹介していきたいと思います!

映画好き100人に聞いた『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』の評価

56/100点中

81~100点 23人
61~80点 18人
41~60点 31人
21~40点 20人
1~20点 8人

洋画MAP編集部が実施した『映画好き100人に聞いたラ・ヨローナ ~彷徨う女~の作品評価点数アンケート』によると、56点という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

その中でも81~100点が23人、61~80点が18人と高評価をしている人数も多いですね!

それでは、『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を無料で観る方法をご紹介していきましょう。

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を本当に無料で観る方法

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を無料で観る方法とは、下記の動画配信サービスの無料お試しで貰えるポイントを利用することです!

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』は新作・準新作となっているため見放題に含まれない有料作品になりますが、有料分を無料お試しで貰えるポイントを使うことで無料で視聴できることになります。

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

ちなみに2022年7月時点では、『U-NEXT』で配信がされています。

このようなポイントプレゼントはいつ終わるか分かりませんので、たくさんのポイントが貰える今のうちに無料お試しをしておくことをおすすめします!

それでは、各サービスの紹介と無料お試しのメリットについてご紹介していきたいと思います。

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を無料で観れるU-NEXTとは

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』レンタル料399円
無料で貰えるポイント数600ポイント
公式サイトURLhttps://video.unext.jp/
運営会社株式会社U-NEXT
月額料金2189円
無料お試し期間30日間
映画・アニメ等見放題22万作品以上
無料マンガ数常時5000作品以上
雑誌読み放題160誌以上

U-NEXT無料お試しで『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を観るメリット

  • 『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を無料で観れる
  • 余った201円分のポイントも自由に使える
  • 映画・アニメ・ドラマが22万本以上見放題
  • 無料マンガ5000作品以上が読み放題
  • 雑誌が160誌以上読み放題

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』が無料&有料作品がもう一本201円分OFF

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を600円分の無料ポイントで観たとしても、201円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えるわけですが、『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』と同じような新作であれば通常399円程度ですので、201円分のポイントを使って198円で観ることが出来ます。

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を無料で観た後も動画22万本&漫画5000作品見放題

また、U-NEXTの無料お試しでは、上記のように雑誌&無料マンガの読み放題が多い点も魅力ですね。

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば動画22万作品以上と漫画5000作品以上が見放題で楽しめます。

こちら記事「U-NEXTで新作・準新作の有料映画作品を600円分無料で観る方法~解約方法」では、U-NEXTの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から8月5日まで無料!

「U-NEXT」公式サイトで観る

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』の作品紹介

ラ・ヨローナ ~彷徨う女~動画無料
公開年2018年
配信開始日2021年01月08日
時間97分
監督ハイロ・ブスタマンテ
制作
キャストマリア・メルセデス・コロイ、マルガリータ・ケネフィック、サブリナ・デ・ラ・オス、フリオ・ディアス、マリア・テロン、アイラ=エレア・ウルタド、フアン・パブロ・オリスラゲル、サブリナ・デ・ラ・ホス

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』のあらすじ

グアテマラの軍事政権による大虐殺から30年。元将軍のエンリケは虐殺を指揮した容疑で裁判にかけられるが、証拠不十分で無罪となる。国民が糾弾するなか、屋敷に戻った彼の耳に、不思議な泣き声が聞こえるように。そんなある日、新しいメイドがやってきて…。

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』の見どころ

『火の山のマリア』のハイロ・ブスタマンテ監督が、グアテマラの血塗られた歴史と怪奇伝説を織り交ぜ、悲劇を現代の恐怖として描く。恐ろしくも美しい映像が印象的。

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』のネタバレ・感想

2018年(グアテマラ)ハイロ・ブスタマンテ監督。
てっきり『ラ・ヨローナ 泣く女』の続編のホラーかと思って借りました。
ジェームズ・ワンのホラーとはなんの関係もないので、お間違いなく!!

アート(芸術)系の政治ドラマに、中南米に伝わるヨローナの怪談をまぶしたような作品。
結構、惹きつけられて夢中で観ました。
凄く良いんだけど、悲しみが胸に迫ってこないのです。
(なんか惜しいです)

グアテマラの血塗られた歴史。
20万人以上が殺された大量虐殺の罪で裁かれるエンリケ老将軍。
1981年から1983年には先住民のインディオを、一ヶ月に3000人殺したと言う。
裁判で政治的決着がつけられエンリケは無罪になり自宅軟禁に。
弾劾する民衆に取り囲まれ邸宅は家族も怒号を浴びながら、邸宅に閉じこもるしかない。
そこへ新しいメイドのマリアが手伝いに来る。
(実はマリアはエンリケに子供2人を殺された上、夫が行方不明なのだ)
当然マリアの目的は復讐かと疑われます。

ヨローナとは中南米に伝わる怪談で、殺した子供を後悔する母親が嘆きのあまり入水自殺する・・・と言う怪奇譚です。
《マリア、行動せよ》・・・今か今かと待てど暮らせど、やたら持って回って、
髪洗ったり、風呂に入り裸を見せたり・・・ラチがあかない!!
そのうちに将軍の老妻がストレスでおかしくなる。
自分が虐殺の被害者になって、夢の中を彷徨らうことに・・・。
当のエンリケはまったく罪を悔いる様子もなく、
老妻、女医の娘、孫のサラに罪の重さがのしかかる。

回想シーンが真に迫り、映像も幻想的です。
やはりマリアの復讐にポイントを置いて、悪い奴・・・エンリケを徹底的に糾弾してほしいです。
ラストで方向性がさらにズレるのが、残念です。
グアテマラのハイロ・ブスタマンテ監督は才気溢れて将来に期待が持てます。

政治告発を芸術的映画として撮る。
やはりここに弱点を感じました。

引用元:TSUTAYA

わたしには無理な映画だった。驚異的にスローでストーリーもないと思う。とても観てられなくて早回しにしたので見落としたのかもしれないが、痴呆症の白人のジイさんが過去に犯した罪で裁判にかけられ、釈放はされたものの家のまわりを怒った市民が取り囲んでいた、というだけの話だった。家の中に閉じこもっている家族やメイドは不安に怯え、奥さんが悪夢にうなされていたが、その夢が実際に起きたことなのかどうかはわからない。

引用元:TSUTAYA

★チェック

引用元:TSUTAYA

かつての内戦時代、指揮を執っていた将軍が虐殺の罪で裁判に。
 当然本人は認めない。だが有罪判決。しかしそれが無罪になってしまう。
 納得いかない国民。襲撃される将軍。

 とまあ、この将軍のせいで迷惑を被る周囲には同情できても、この男は最初から最後までどうしようもない。
 認知症なのか夢遊病なのかよくわからない部分もあるが、普段の生活からして最低。

 使用人だって辞めたくなるわ。いきなり深夜に撃たれそうになるとかイヤでしょ。それにこんな状況だし。
 家の周囲に集まったデモ。その中に不思議な人たちが。
 それもあまり描かれてないのでよくわからないまま。

 新しくやってきた家政婦も謎っぽいだけでよくわからないまま。

 最終的には不思議な現象が起こるんだけど、本当に終わり間際だけ。
 結局なんだったのさ。

 終始、最悪な男の家庭を見せられるだけ。

引用元:TSUTAYA

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』のDVDがお得に購入できるサイト一覧

サイト名ポイント還元率公式サイト
amazonロゴAmazon1%~(40円分)探す
楽天市場ロゴ楽天市場5%~(200円分)探す
yahooショッピングロゴYahoo!ショッピング3.5%~(140円分)探す
paypayモールロゴPayPayモール5.5%~(220円分)探す
メルカリロゴメルカリ-探す
ラクマロゴラクマ-探す

DVDで『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を観たい時はPayPayモールが一番お得

「映画は配信じゃなくてDVD派!」という方や、「気に入った映画はDVDで実物も買いたい!」という方も多いですよね。

もし『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』をDVDを買うのであれば、PayPayモールが一番お得ですよ!

ポイント還元率が5.5%~と大手ショッピングサイトの中でも一番高いですし、決済にPayPayが使えるので獲得したポイントも使いやすいです。

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』の場合だと、約3990円なので、5.5%のポイント還元で約220ポイントが獲得できます。

このポイントは、そのまま220円分として普段の買い物等で利用できますので、こだわりがなくポイント還元がない店舗で買っているのであれば、賢くお得に買えるサイトを利用しましょう!

『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を無料で観れる内に読んでおこう

この記事では、『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を無料で観ることが出来る方法をご紹介してきました。

記事の前半部分でも書きましたが、無料トライアルでポイントが貰えるキャンペーンはいつ終わるか分かりませんので、見たい映画があるのであれば今すぐにでも観ておくことをおすすめします!

なお、この記事でご紹介している『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』を無料で観る方法に関しましては、『U-NEXT』が提供している正規で安全な方法となっております。

著作権の侵害や、海賊版・コピーコンテンツに該当するような内容は一切ありませんので、ご安心してご利用ください。この記事のコンテンツ指針に関しては、こちら「当メディアのコンテンツ指針」をご確認ください。

※本ページの情報は2022年7月時点のものです。最新の配信状況は『U-NEXT』公式サイトにてご確認ください。

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間