ファナティック ハリウッドの狂愛者の配信動画を無料で観る!

ファナティック ハリウッドの狂愛者動画無料

映画『ファナティック ハリウッドの狂愛者』は、2019年に公開されたサスペンス映画です。

熱狂的なファンの愛がいつしかゆがみゆくストーカースリラーがこの映画の見どころ。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観たい!と思っていても、新作&準新作でもある『ファナティック ハリウッドの狂愛者』は動画配信サービスでも見放題になっていない場合が多く、なかなか無料では観ることが出来ませんよね。

そんなあなたの為に、この記事では『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を完全に無料で観るための方法をご紹介していきたいと思います!

映画好き100人に聞いた『ファナティック ハリウッドの狂愛者』の評価

59/100点中

81~100点 16人
61~80点 32人
41~60点 24人
21~40点 21人
1~20点 7人

洋画MAP編集部が実施した『映画好き100人に聞いたファナティック ハリウッドの狂愛者の作品評価点数アンケート』によると、59点という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

その中でも81~100点が16人、61~80点が32人と高評価をしている人数も多いですね!

それでは、『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観る方法をご紹介していきましょう。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を本当に無料で観る方法

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観る方法とは、下記の動画配信サービスの無料お試しで貰えるポイントを利用することです!

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』は新作・準新作となっているため見放題に含まれない有料作品になりますが、有料分を無料お試しで貰えるポイントを使うことで無料で視聴できることになります。

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 440円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間

ちなみに2022年7月時点では、『U-NEXT』『music.jp』で配信がされています。

このようなポイントプレゼントはいつ終わるか分かりませんので、たくさんのポイントが貰える今のうちに無料お試しをしておくことをおすすめします!

それでは、各サービスの紹介と無料お試しのメリットについてご紹介していきたいと思います。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観れるU-NEXTとは

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』レンタル料399円
無料で貰えるポイント数600ポイント
公式サイトURLhttps://video.unext.jp/
運営会社株式会社U-NEXT
月額料金2189円
無料お試し期間30日間
映画・アニメ等見放題22万作品以上
無料マンガ数常時5000作品以上
雑誌読み放題160誌以上

U-NEXT無料お試しで『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を観るメリット

  • 『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観れる
  • 余った201円分のポイントも自由に使える
  • 映画・アニメ・ドラマが22万本以上見放題
  • 無料マンガ5000作品以上が読み放題
  • 雑誌が160誌以上読み放題

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』が無料&有料作品がもう一本201円分OFF

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を600円分の無料ポイントで観たとしても、201円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えるわけですが、『ファナティック ハリウッドの狂愛者』と同じような新作であれば通常399円程度ですので、201円分のポイントを使って198円で観ることが出来ます。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観た後も動画22万本&漫画5000作品見放題

また、U-NEXTの無料お試しでは、上記のように雑誌&無料マンガの読み放題が多い点も魅力ですね。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば動画22万作品以上と漫画5000作品以上が見放題で楽しめます。

こちら記事「U-NEXTで新作・準新作の有料映画作品を600円分無料で観る方法~解約方法」では、U-NEXTの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から8月5日まで無料!

「U-NEXT」公式サイトで観る

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観れるmusic.jpとは

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』レンタル料440円
無料で貰えるポイント数1600ポイント
公式サイトURLhttps://music-book.jp/
運営会社株式会社エムティーアイ
月額料金1958円
無料お試し期間30日間
無料マンガ数常時2000作品以上
新作・準新作・話題作数3万作品以上

music.jpの無料お試しで『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を観るメリット

  • 『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観れる
  • 余った1160円分のポイントも自由に使える
  • 無料マンガ2000作品以上が読み放題
  • 動画に使える1000ポイントで最新作の映画も観れる

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』が無料&有料作品がさらに最低2本無料

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を1600円分の無料ポイントで観たとしても、1160円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えて、『ファナティック ハリウッドの狂愛者』と同じような新作であれば通常440円程度ですので、1160円分のポイントを使えばさらに最低2本は無料で観ることが出来ます。

つまり、music.jpの無料お試しでは、『ファナティック ハリウッドの狂愛者』に加えて新作など有料作品2本の合計3本が無料で観れるというとんでもなくお得なことになっています!

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観た後も漫画2000作品以上読み放題

また、music.jpの無料お試しでは、無料の漫画作品が読み放題な点も魅力です。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば無料漫画2000作品以上が読み放題で楽しめますよ!

他の動画配信サービスと比べると動画見放題がありませんのでいまいちと感じがちですが、無料で貰えるポイントが圧倒的に多いので一番おすすめできる無料お試しです。

こちら記事「music.jpで新作・準新作の有料映画作品を1600円分無料で観る方法~解約方法」では、music.jpの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から8月5日まで無料!

「music.jp」公式サイトで観る

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』の作品紹介

ファナティック ハリウッドの狂愛者動画無料
公開年2019年
配信開始日2021年02月03日
時間88分
監督フレッド・ダースト
制作ネブ・チュピン、デヴィッド・ギルベリー、チャールズ・ドーフマン、ブレット・サクソン、ジェフ・ボウラー
キャストジョン・トラボルタ、デヴォン・サワ、アナ・ゴーリャ、ジェイコブ・グロドニック、ジェームズ・パクストン

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』のあらすじ

ハリウッド大通りでパフォーマーをしながら日銭を稼ぐムースは大の映画オタク。人気俳優のハンター・ダンバーの熱狂的なファンである彼は、ダンバーからサインをもらうことを夢見ていた。だが、念願叶って参加したサイン会で冷たくあしらわれてしまい…。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』の見どころ

ジョン・トラボルタがストーカーの内面からにじみ出る狂気や粘着性を見事に体現。ファンがストーカーへと変貌していくさまをフレッド・ダースト監督がリアルに演出。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』のおすすめポイント

共演はデヴォン・サワ、アナ・ゴーリャほか。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』のネタバレ・感想

2019年(アメリカ)フレッド・ダースト監督。
ここ10年位、大ヒット作に恵まれない。映画の規模はだんだんと小さくなる。
そんなジョン・トラボルタですが、ご本人はご満悦かも知れないけれど、
気持ち悪い役でした。

ムース(トラボルタ)は子供並みの知能で発達障害気味のパフォーマー。
ハリウッド大通りで警官の扮装で観光客の道案内などをして日銭を稼いでいます。
ムース(トラボルタ)の夢は人気俳優ハンター・ダンバー(デボン・サワ)の
サインをもらう事。稼ぎの全てをグッズに当てている。
《ちょっとした行き違いから、ムースはダンバーのストーカーになって行きます》

ダンバーの豪邸の塀を乗り越えて庭や家に易々と侵入(警備が手薄い!!)
ダンバーの歯ブラシを使ってみたり(オェーッ)、ホームビデオを盗み見たり。
そして、ダンバーだって内心このムースが気持ち悪いし、恐怖も感じてしまう。
邪険に扱つたことから、とんでもない事態に発展をして行きます。

誤解しないでくださいね。
映画は面白かったです。
退屈しないし、飽きずに一気にラストまで観ました。

ただですね、トラボルタといえば、一世を風靡した憧れのスターですよ。
若い方はご存知ないでしょうが、
『サタデー・ナイト・フィーバー』(1977年)のカッコいいディスコ・ダンス。
『パルプ・フィクション』(1994年)で、ボスの女(ユマ・サーマン)と踊る伝説のチーク・ダンス・シーン。
『フェイス/オフ』(1997年)・・・この映画は、ファンの好きなトラボルタ映画第1位。

所有するプライベート・ジェットはボーイング707という、アメリカン・ドリームを実現したスターですよ。
その憧れのスターが、妄想に取り憑かれて自分を失くす姿が切ない。
(イカれた男にしか見えないのは、成り切り演技力が凄いのかも!)
(怪演は怪演でした)

この映画のジョン・トラボルタに「ファンの夢を壊したで賞」を贈呈します。

引用元:TSUTAYA

監督:フレッド・ダースト(2019年・米・88分)
原題:THE FANATIC(狂信者・マニア)

ジョン・トラボルタが演じるのは、映画オタクのムースという男。
ハリウッドの大通りで警官の格好をして、観光客相手のパフォーマーで日銭を稼いでいる。
ムースは、人気俳優のハンター・ダンバー(デヴォン・サワ)の熱狂的なファンで、特に「バンパイア」のリコ役が大好き。行きつけのお宝ショップで背中に大きく「RICO」とロゴの入ったベストを買った程だ。
そのショップで行われるダンバーのサイン会のために買ったのだ。しかし、ダンバーのサインを貰うという、彼のささやかな夢は叶わず、憧れのダンバーから冷たくあしらわれたことで、ムースの心に変化が起きたようだった。

スターマップ・アプリでダンバーの家の場所を知ったムースは、ちょっと覗き見るだけのつもりが次第にエスカレートし、ダンバー宅に侵入してしまう。
ムースは“ファン”から“ストーカー”へと、箍(たが)が外れたように変貌していく。
本作の公式サイトでは、『ミザリー』『ザ・ファン』の系譜に新たな名を刻む・・・とあるが、映画史には残らないだろう、多分。(監督、ゴメン!)
ムースは、あまりにも惨めで、狂気というよりは「シツコイ」粘着質の男だ。
しかも、ダンバーは、ムースが憧れたRICOとは大違いで、暴力的なだけの男だった。
恐らくダンバーが感じていたであろう、ストーカーの恐怖も分からないでもないが、ラストでの彼のムースに対する行為こそ狂気だろう。

ジョン・トラボルタが自身のキャリアをかなぐり捨てて挑んだストーカー役は、まさに怪演。
体を絶えず前後に揺らす癖も、変なヘアスタイルも、甲高い声も、トラボルタの役者魂を感じた。一見の価値はあるかも。

引用元:TSUTAYA

ハリウッドブールバードでパフォーマーをしているムースは、
映画俳優ハンター・ダンバーの熱狂的(ファナティック)ファンだ。
しかし、ムースは楽しみにしていたサイン会で、ダンバーから冷たくあしらわれた。
彼の自宅をつきとめ、抗議の手紙を渡そうと試みるムースだったが…

ムース(ジョン・トラボルタ)がヲタ全開…というより、色々と逸脱している感じ。
甲高い声、子どものような態度、恐慌状態で振るう怪力…
彼は、親に顧みられなかった幼少期、「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」に
慰めを見出していた。
ホラー映画とホラー映画主演俳優ダンバーへの偏愛は、ここに起因しているのだろう。
ムースの友人で駆け出しパパラッチのリアは、金や助言を与えてムースを支えている。
二人の組み合わせは、どこか「二十日鼠と人間」を思わせた…

ダンバーは怒りの沸点が低く、暴力的な男だ。
私生活にも、アクション・ホラー俳優の仕事にも、行き詰まりを感じていたのだろうか。
自宅に侵入したムースと対峙したダンバーの行動には、目を疑った!

「ヒーローには会うな」というリアの助言に背いてダンバーに近づき、
幻滅の極みを味わったムースの物語。
あまり好きじゃないです…

引用元:TSUTAYA


いやー、トラボルタの名演というか怪演を目の当たりにした作品でした。

もう他のキャストの印象なんか皆無になる程の存在感。
こんな役も出来るのかと、トラボルタのスキルの凄さを再認識させられます。
ただただキモい、怖い。
作品的にはインパクトを感じる程のシーンも少なく、地味に淡々とトラボルタ演じるムースの奇怪さを見せ付ける連続。
それが逆にリアリティを感じさせて怖い。
実際にいそうだし、こういうボーダーラインすれすれなグレーゾーンのファン。
〇〇ヲタとか〇〇女子とか。

それに好意を抱く対象が女性じゃなく同性というのも怖かった。
有名人がよく言う「同性から支持されるのは嬉しい」的な本物のファンって事だろうし。

クライマックスはついにぶっ飛んだムース。
逆襲されて無惨な姿になるのも印象的。ちょいグロだから苦手な方は注意。


とにかくトラボルタの怪演に賞賛。
類似な「ザ・ファン」の方が怖かったけど。



おすすめ度 70%

引用元:TSUTAYA

吹き替え無いので注意!
ストーカーとしては面白かったけどまったり気味でした(笑)
お話のノリがもっと良いのが見たかったかな~最後が特にスッキリしないです(苦笑)
逮捕されちゃったけど警察でちゃんと調べたらムースの指だって落ちてるし解放されるんだとは思うけど…ムースの代わりに捕まっちゃったで終わってる風でモヤモヤするぅ(笑)
お暇なら観る感じの映画でした

引用元:TSUTAYA

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』のDVDがお得に購入できるサイト一覧

サイト名ポイント還元率公式サイト
amazonロゴAmazon1%~(40円分)探す
楽天市場ロゴ楽天市場5%~(200円分)探す
yahooショッピングロゴYahoo!ショッピング3.5%~(140円分)探す
paypayモールロゴPayPayモール5.5%~(220円分)探す
メルカリロゴメルカリ-探す
ラクマロゴラクマ-探す

DVDで『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を観たい時はPayPayモールが一番お得

「映画は配信じゃなくてDVD派!」という方や、「気に入った映画はDVDで実物も買いたい!」という方も多いですよね。

もし『ファナティック ハリウッドの狂愛者』をDVDを買うのであれば、PayPayモールが一番お得ですよ!

ポイント還元率が5.5%~と大手ショッピングサイトの中でも一番高いですし、決済にPayPayが使えるので獲得したポイントも使いやすいです。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』の場合だと、約3990円なので、5.5%のポイント還元で約220ポイントが獲得できます。

このポイントは、そのまま220円分として普段の買い物等で利用できますので、こだわりがなくポイント還元がない店舗で買っているのであれば、賢くお得に買えるサイトを利用しましょう!

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観れる内に読んでおこう

この記事では、『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観ることが出来る方法をご紹介してきました。

記事の前半部分でも書きましたが、無料トライアルでポイントが貰えるキャンペーンはいつ終わるか分かりませんので、見たい映画があるのであれば今すぐにでも観ておくことをおすすめします!

なお、この記事でご紹介している『ファナティック ハリウッドの狂愛者』を無料で観る方法に関しましては、『U-NEXT』『music.jp』が提供している正規で安全な方法となっております。

著作権の侵害や、海賊版・コピーコンテンツに該当するような内容は一切ありませんので、ご安心してご利用ください。この記事のコンテンツ指針に関しては、こちら「当メディアのコンテンツ指針」をご確認ください。

※本ページの情報は2022年7月時点のものです。最新の配信状況は『U-NEXT』『music.jp』公式サイトにてご確認ください。

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 440円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間