映画「幸せへのまわり道」の配信動画を無料で観る方法!

幸せへのまわり道動画無料

映画『幸せへのまわり道』は、2019年に公開されたドラマ映画です。

ひとつの出会いが奇跡を起こす…。トム・ハンクス&マシュー・リス共演の人間ドラマがこの映画の見どころ。

『幸せへのまわり道』を無料で観たい!と思っていても、新作&準新作でもある『幸せへのまわり道』は動画配信サービスでも見放題になっていない場合が多く、なかなか無料では観ることが出来ませんよね。

そんなあなたの為に、この記事では『幸せへのまわり道』を完全に無料で観るための方法をご紹介していきたいと思います!

映画好き100人に聞いた『幸せへのまわり道』の評価

62/100点中

81~100点 17人
61~80点 35人
41~60点 24人
21~40点 13人
1~20点 11人

洋画MAP編集部が実施した『映画好き100人に聞いた幸せへのまわり道の作品評価点数アンケート』によると、62点という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

その中でも81~100点が17人、61~80点が35人と高評価をしている人数も多いですね!

それでは、『幸せへのまわり道』を無料で観る方法をご紹介していきましょう。

『幸せへのまわり道』を本当に無料で観る方法

『幸せへのまわり道』を無料で観る方法とは、下記の動画配信サービスの無料お試しで貰えるポイントを利用することです!

『幸せへのまわり道』は新作・準新作となっているため見放題に含まれない有料作品になりますが、有料分を無料お試しで貰えるポイントを使うことで無料で視聴できることになります。

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 299円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間

ちなみに2022年7月時点では、『U-NEXT』『music.jp』で配信がされています。

このようなポイントプレゼントはいつ終わるか分かりませんので、たくさんのポイントが貰える今のうちに無料お試しをしておくことをおすすめします!

それでは、各サービスの紹介と無料お試しのメリットについてご紹介していきたいと思います。

『幸せへのまわり道』を無料で観れるU-NEXTとは

『幸せへのまわり道』レンタル料399円
無料で貰えるポイント数600ポイント
公式サイトURLhttps://video.unext.jp/
運営会社株式会社U-NEXT
月額料金2189円
無料お試し期間30日間
映画・アニメ等見放題22万作品以上
無料マンガ数常時5000作品以上
雑誌読み放題160誌以上

U-NEXT無料お試しで『幸せへのまわり道』を観るメリット

  • 『幸せへのまわり道』を無料で観れる
  • 余った201円分のポイントも自由に使える
  • 映画・アニメ・ドラマが22万本以上見放題
  • 無料マンガ5000作品以上が読み放題
  • 雑誌が160誌以上読み放題

『幸せへのまわり道』が無料&有料作品がもう一本201円分OFF

『幸せへのまわり道』を600円分の無料ポイントで観たとしても、201円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えるわけですが、『幸せへのまわり道』と同じような新作であれば通常399円程度ですので、201円分のポイントを使って198円で観ることが出来ます。

『幸せへのまわり道』を無料で観た後も動画22万本&漫画5000作品見放題

また、U-NEXTの無料お試しでは、上記のように雑誌&無料マンガの読み放題が多い点も魅力ですね。

『幸せへのまわり道』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば動画22万作品以上と漫画5000作品以上が見放題で楽しめます。

こちら記事「U-NEXTで新作・準新作の有料映画作品を600円分無料で観る方法~解約方法」では、U-NEXTの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から8月5日まで無料!

「U-NEXT」公式サイトで観る

『幸せへのまわり道』を無料で観れるmusic.jpとは

『幸せへのまわり道』レンタル料299円
無料で貰えるポイント数1600ポイント
公式サイトURLhttps://music-book.jp/
運営会社株式会社エムティーアイ
月額料金1958円
無料お試し期間30日間
無料マンガ数常時2000作品以上
新作・準新作・話題作数3万作品以上

music.jpの無料お試しで『幸せへのまわり道』を観るメリット

  • 『幸せへのまわり道』を無料で観れる
  • 余った1301円分のポイントも自由に使える
  • 無料マンガ2000作品以上が読み放題
  • 動画に使える1000ポイントで最新作の映画も観れる

『幸せへのまわり道』が無料&有料作品がさらに最低4本無料

『幸せへのまわり道』を1600円分の無料ポイントで観たとしても、1301円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えて、『幸せへのまわり道』と同じような新作であれば通常299円程度ですので、1301円分のポイントを使えばさらに最低4本は無料で観ることが出来ます。

つまり、music.jpの無料お試しでは、『幸せへのまわり道』に加えて新作など有料作品4本の合計5本が無料で観れるというとんでもなくお得なことになっています!

『幸せへのまわり道』を無料で観た後も漫画2000作品以上読み放題

また、music.jpの無料お試しでは、無料の漫画作品が読み放題な点も魅力です。

『幸せへのまわり道』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば無料漫画2000作品以上が読み放題で楽しめますよ!

他の動画配信サービスと比べると動画見放題がありませんのでいまいちと感じがちですが、無料で貰えるポイントが圧倒的に多いので一番おすすめできる無料お試しです。

こちら記事「music.jpで新作・準新作の有料映画作品を1600円分無料で観る方法~解約方法」では、music.jpの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から8月5日まで無料!

「music.jp」公式サイトで観る

『幸せへのまわり道』の作品紹介

幸せへのまわり道動画無料
公開年2019年
配信開始日2020年12月23日
時間109分
監督マリエル・ヘラー
制作バーゲン・スワンソン、ノア・ハープスター、ミカ・フィッツァーマン=ブルー、エドワード・チェン、ハワード・チェン
キャストトム・ハンクス、マシュー・リス、クリス・クーパー、スーザン・ケレチ・ワトソン、メアリーアン・プランケット、エンリコ・コラントーニ、ウェンディ・マッケナ、ノア・ハープスター

『幸せへのまわり道』のあらすじ

雑誌記者として華々しいキャリアを積むロイドは、父親との間に問題を抱えていた。ある日、ロイドは子供向け番組の司会者として人気者だったフレッドの取材に赴く。するとフレッドは、ひと目見ただけでロイドが抱えている家族の問題や心の葛藤を感じ取り…。

『幸せへのまわり道』の見どころ

大物司会者と雑誌記者の“数奇な友情”を描いた実話をもとにした物語。トム・ハンクスが実在の司会者・ミスターロジャースを演じ切り、彼の人生観すら体現している。

『幸せへのまわり道』のネタバレ・感想

2019年(アメリカ)
親身になる、実の親のように。
フレッド・ロジャースは、そんな人です。
決して傍観者ではない・・・
困ってる人には、自ら駆けつけてチカラになる。

アメリカの良心。
33年間続いた長寿子供番組の司会者フレッド・ロジャースを、
《アメリカの良心》トム・ハンクスが演じています。

今一番難しいこと・・・他者の幸せを願うこと・・
(みんな他人の禍や不幸を、見て見ぬ振りをするのが上手いし・・そうしています)
実際にアクションを起こしチカラになる。
フレッドは行動する、見てるだけじゃない、言葉で励ますだけでもない。
実際に時間を割き、やって来てくれる。

父親に深い溝を持ち、長年、許せないでいる雑誌記者のロイド。
そんな彼に女性編集長が割り当てた仕事は、「ミスター・ロジャース」と呼ばれ、
多くのアメリカ人に愛される長寿子供番組の司会者フレッド・ロジャースへの
インタビュー記事を書く仕事だった。
NYからピッツバーグに訪ねると、フレッドは自分のことそっちのけで、
ロイドの喧嘩の傷や妻や子供の事を逆インタビューするのだ。
(心底、他人の心配事や悩みを他人事としない・・そんな人でした)

ロイドの心の奥の《父親への怒り》
この怒りを、どう解決するかが、この映画のハイライトです。
フレッド(トム・ハンクス)はロイドの道案内人。
なんと心強い《道案内人》でしょう!!

きっとフレッドの番組を観て育った子供も大人も、
《フレッドならこんな時どうするだろう?》
《正しい道を、探してみよう》
きっとコンパスのように迷い道を抜ける方角を示してくれますよ。


引用元:TSUTAYA

「1分間目を閉じて、あなたを慈しんでくれた人たちの事を思い出して下さい」
MR.ロジャースがそう言ったとき、見ている私たちの誰しもがきっと同じ事をしたに違いありません。
母や父や愛した人たちの顔が浮かんできて自然と涙が出できました。
そして主人公と同じように、とても穏やかな気持ちになれたのです。

凄く良い映画でした。
とても丁寧に作られています。
手作り感満載のジオラマがカラフルでとてもキュート。
子供向け人気番組の司会者であるMR.ロジャース。
彼の人を包み込むような暖かさが最高に素敵でした。
自分も心には重荷を沢山抱えていたのでしょう。
怒りの心もあったことでしょう。
それでも人に優しく接することで彼は平穏な気持ちでいることを常としていたのでしょう。

最初は子供向け番組の司会者になんで自分が取材を?と渋々MR.ロジャースに会いに行く雑誌記者のロイド。
MR.ロジャースに心の奥にある痛みを見透かされたことで腹を立てる彼ですが、
やがて彼の真の優しさと強さに触れるにつれ
自分の心の中にある怒りから解放されていく様は感動的でした。
父親を許すことで生まれた家族の絆。
それはまさに邦題の通り幸せへの回り道でしたが、遅すぎるということは無いのです。
ロイドの家族との幸せな光景には心穏やかになり、自然と微笑みを浮かべながら見ている自分がいました。

愛するものへの怒りほど、人は許せないものだと、MR.ロジャースは言います。
その怒りを許しに変えることが出きるのも、愛の力なのだということを彼は教えてくれます。
ラストシーンではピアノに一瞬だけ怒りをぶつけていました。
自身の体の 変調を感じ取っていたのでしょう。
カメラの前ではシャキッとしているのに
カメラを外れるととても辛そうだったミスターロジャース。
この後数年で癌で他界されています。

エンドロールに本物のミスターロジャースが登場します。
本当に穏やかな素敵な笑顔の方だったのですね。
地下鉄で彼の姿を目にした子供たちが番組の主題歌「Won't You Be My Neighbor?」を歌い出すと、やがて車両全員で大合唱になるシーンがありましたが、この方ならこういうエピソードにも納得です。
こういう優しい人大人になりたいです。(あ、もう充分すぎるほど大人ですけど(;^_^A)
 

引用元:TSUTAYA

アメリカの人気テレビ番組司会者フレッド・ロジャースに取材したロイドのお話である。
フレッド・ロジャー役はトム・ハンクスであるが、しばらく彼とはわからなかった。
メイクと演技でフレッドうりふたつである。
子供たちはみなフレッドが大好きだ。

雑誌『エスクァイア』で働くロイドは優秀な記者だが人間関係に問題を抱えており、
とくに病気の母親を置いて出て行った父親ジェリー(クリス・クーパー)を許せない気持ちで
いっぱいだった。
インタビューしてゆくうち、むしろロイドの方が人生を諭され、穏やかな気持ちに
なってゆくが、フレッドもまた『アンガーマネジメント』に多大な努力を要していた。

『幸せへの回り道』などとドン引きするような邦題だが、要は不器用な男二人の物語であった。
セットとなるミニチュアの街や、ピクチャーボードが可愛い。
親との不仲なんて誰にも言えることではない、胸にかかえて苦しむ。
この苦しみは解けることがないだろうと思っていたりするが、第三者(フレッド)の介入で和解に至るのは、やはり感動する。『放蕩息子のたとえ』に及ぶべくもないが、
この時期に「和解」という言葉が浮かぶのは、12月だからか。

引用元:TSUTAYA

この映画は怒りをコントロールすることを教えているように見えるけれど、それは違うと思う。子どものような無垢な心で寄り添ってくれるフレッド・ロジャーズと出会って、雑誌記者ロイド・ボーゲルは、強い怒りを抱くあまり見えなくなっていた、周りの人々の愛や優しさに気付くことができたのだと思う。

 怒りは負の感情かもしれないけれど、怒りを感じることは大切だと思う。病気の母と自分たちを無慈悲に見捨てていった父親に、本気の怒りをぶつけたからこそ、父親にもその行為の罪深さが改めて伝わり、真摯な謝罪によってロイドは父親の愛を信じられ、互いに許し合い和解できたのだと思う。子どもに対してだって、優しく諭したり言い聞かせたりするより、本気で怒る方が伝わることだってある。

 ただ、怒りがあまりにも大きすぎる場合、周囲が見えなくなり、そこにある愛や優しさに気づけない。ロジャーズは、まるでセラピストか宗教家のように、ロイドの凝り固まった心を解きほぐし、過剰な怒りをコントロールする術を教えてくれる。けれど、怒りを感じることは重要だ。決して許してはいけないことが、世の中にはあると思うから。

 怒りはパワーであり、行動へのエネルギーにも武器にもなる。相応の制御は必要だし、怒りに支配されて自分を見失ってはいけないと、この映画は教えているのではないだろうか。

引用元:TSUTAYA

もうろくジイさんの長話につきあってるような感じがした。
まわり道があまりにも遠くてまいった。全然シアワセになれなかった。早く終わらないかなとそればかり思い、ラストのスタジオのシーンは待ちきれずに早回しにした。

ストーリーはけっこう単純。母親が病死したときの父親の生活態度が悪かったということで腹の底に怒りを溜めたまま中年になったオッサンが子ども向けテレビ番組の司会者に癒されて父親を許せるようになった・・というお話。

なのだが、どこが面白いのかまったくわからなかった。いろいろと味つけはある。子ども向けテレビ番組のための人形劇用のセットが何度も出て来てファンタジー的な雰囲気を醸し出そうとしているところとか、トム・ハンクスが実在の司会者にそっくりのメイクをしてるらしいこととか、怒りを溜めたオッサンがそれなりのライターで有名雑誌に記事を書いてるとか・・。
しかし、雑誌記者のオッサンがどのように癒されたのかがさっぱりわからないし、トム・ハンクスがどういう人物なのかもさっぱりわからない。実は短気な人でそれを抑えるためにいろいろ努力しているという説明があったが、それだけ。ラストにピアノを弾くシーンで腹が立ったときに出す音があったが、意味不明だった。
で、悪かったはずの雑誌記者の父親が実際はいい人みたいで、その父親が病気で死にそうだと知ると怒っていたはずのオッサンが泣いたりする。

わけがわからない。ホントに怒っていたなら、ざまあみろと笑うはず。

死にそうな父親を演じたのがトレッドストーンを仕切っていて自分で育てた殺し屋に殺されたコンクリンであり、これが死ぬちょっと前になって「やっと人としてまともな生活の仕方がわかってきたところなのに・・」なんて言うのだが、何から何までウソくさくて感情移入できない。

人は、皆、自分の家族のこととなると大なり小なり面白くない思いや感謝の気持ちやいろいろある。この映画は、そういう人それぞれの思いを重ね合わせて観るように誘導していて、これに引っかかった人は個人的な思いが込み上げてきて感動したりするのだろうが、自分は自分ひとりで自力で生きてきたと思い上がってるわたしのような人間には、その手は通用しないみたいだ(笑)。

引用元:TSUTAYA

『幸せへのまわり道』のDVDがお得に購入できるサイト一覧

サイト名ポイント還元率公式サイト
amazonロゴAmazon1%~(40円分)探す
楽天市場ロゴ楽天市場5%~(200円分)探す
yahooショッピングロゴYahoo!ショッピング3.5%~(140円分)探す
paypayモールロゴPayPayモール5.5%~(220円分)探す
メルカリロゴメルカリ-探す
ラクマロゴラクマ-探す

DVDで『幸せへのまわり道』を観たい時はPayPayモールが一番お得

「映画は配信じゃなくてDVD派!」という方や、「気に入った映画はDVDで実物も買いたい!」という方も多いですよね。

もし『幸せへのまわり道』をDVDを買うのであれば、PayPayモールが一番お得ですよ!

ポイント還元率が5.5%~と大手ショッピングサイトの中でも一番高いですし、決済にPayPayが使えるので獲得したポイントも使いやすいです。

『幸せへのまわり道』の場合だと、約3990円なので、5.5%のポイント還元で約220ポイントが獲得できます。

このポイントは、そのまま220円分として普段の買い物等で利用できますので、こだわりがなくポイント還元がない店舗で買っているのであれば、賢くお得に買えるサイトを利用しましょう!

『幸せへのまわり道』を無料で観れる内に読んでおこう

この記事では、『幸せへのまわり道』を無料で観ることが出来る方法をご紹介してきました。

記事の前半部分でも書きましたが、無料トライアルでポイントが貰えるキャンペーンはいつ終わるか分かりませんので、見たい映画があるのであれば今すぐにでも観ておくことをおすすめします!

なお、この記事でご紹介している『幸せへのまわり道』を無料で観る方法に関しましては、『U-NEXT』『music.jp』が提供している正規で安全な方法となっております。

著作権の侵害や、海賊版・コピーコンテンツに該当するような内容は一切ありませんので、ご安心してご利用ください。この記事のコンテンツ指針に関しては、こちら「当メディアのコンテンツ指針」をご確認ください。

※本ページの情報は2022年7月時点のものです。最新の配信状況は『U-NEXT』『music.jp』公式サイトにてご確認ください。

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 299円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間