映画「魔女がいっぱい」の配信動画を無料で観る方法!

魔女がいっぱい動画無料

映画『魔女がいっぱい』は、2020年に公開されたSF映画です。

美しくも凶悪な魔女に立ち向かう少年の冒険を描くファンタジーがこの映画の見どころ。

『魔女がいっぱい』を無料で観たい!と思っていても、新作&準新作でもある『魔女がいっぱい』は動画配信サービスでも見放題になっていない場合が多く、なかなか無料では観ることが出来ませんよね。

そんなあなたの為に、この記事では『魔女がいっぱい』を完全に無料で観るための方法をご紹介していきたいと思います!

映画好き100人に聞いた『魔女がいっぱい』の評価

56/100点中

81~100点 18人
61~80点 36人
41~60点 24人
21~40点 15人
1~20点 7人

洋画MAP編集部が実施した『映画好き100人に聞いた魔女がいっぱいの作品評価点数アンケート』によると、56点という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

その中でも81~100点が18人、61~80点が36人と高評価をしている人数も多いですね!

それでは、『魔女がいっぱい』を無料で観る方法をご紹介していきましょう。

『魔女がいっぱい』を本当に無料で観る方法

『魔女がいっぱい』を無料で観る方法とは、下記の動画配信サービスの無料お試しで貰えるポイントを利用することです!

『魔女がいっぱい』は新作・準新作となっているため見放題に含まれない有料作品になりますが、有料分を無料お試しで貰えるポイントを使うことで無料で視聴できることになります。

本日から12月27日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から12月27日まで無料!

配信状況
レンタル料 299円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間

ちなみに2022年11月時点では、『U-NEXT』『music.jp』で配信がされています。

このようなポイントプレゼントはいつ終わるか分かりませんので、たくさんのポイントが貰える今のうちに無料お試しをしておくことをおすすめします!

それでは、各サービスの紹介と無料お試しのメリットについてご紹介していきたいと思います。

『魔女がいっぱい』を無料で観れるU-NEXTとは

『魔女がいっぱい』レンタル料399円
無料で貰えるポイント数600ポイント
公式サイトURLhttps://video.unext.jp/
運営会社株式会社U-NEXT
月額料金2189円
無料お試し期間30日間
映画・アニメ等見放題22万作品以上
無料マンガ数常時5000作品以上
雑誌読み放題160誌以上

U-NEXT無料お試しで『魔女がいっぱい』を観るメリット

  • 『魔女がいっぱい』を無料で観れる
  • 余った201円分のポイントも自由に使える
  • 映画・アニメ・ドラマが22万本以上見放題
  • 無料マンガ5000作品以上が読み放題
  • 雑誌が160誌以上読み放題

『魔女がいっぱい』が無料&有料作品がもう一本201円分OFF

『魔女がいっぱい』を600円分の無料ポイントで観たとしても、201円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えるわけですが、『魔女がいっぱい』と同じような新作であれば通常399円程度ですので、201円分のポイントを使って198円で観ることが出来ます。

『魔女がいっぱい』を無料で観た後も動画22万本&漫画5000作品見放題

また、U-NEXTの無料お試しでは、上記のように雑誌&無料マンガの読み放題が多い点も魅力ですね。

『魔女がいっぱい』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば動画22万作品以上と漫画5000作品以上が見放題で楽しめます。

こちら記事「U-NEXTで新作・準新作の有料映画作品を600円分無料で観る方法~解約方法」では、U-NEXTの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から12月27日まで無料!

「U-NEXT」公式サイトで観る

『魔女がいっぱい』を無料で観れるmusic.jpとは

『魔女がいっぱい』レンタル料299円
無料で貰えるポイント数1600ポイント
公式サイトURLhttps://music-book.jp/
運営会社株式会社エムティーアイ
月額料金1958円
無料お試し期間30日間
無料マンガ数常時2000作品以上
新作・準新作・話題作数3万作品以上

music.jpの無料お試しで『魔女がいっぱい』を観るメリット

  • 『魔女がいっぱい』を無料で観れる
  • 余った1301円分のポイントも自由に使える
  • 無料マンガ2000作品以上が読み放題
  • 動画に使える1000ポイントで最新作の映画も観れる

『魔女がいっぱい』が無料&有料作品がさらに最低4本無料

『魔女がいっぱい』を1600円分の無料ポイントで観たとしても、1301円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えて、『魔女がいっぱい』と同じような新作であれば通常299円程度ですので、1301円分のポイントを使えばさらに最低4本は無料で観ることが出来ます。

つまり、music.jpの無料お試しでは、『魔女がいっぱい』に加えて新作など有料作品4本の合計5本が無料で観れるというとんでもなくお得なことになっています!

『魔女がいっぱい』を無料で観た後も漫画2000作品以上読み放題

また、music.jpの無料お試しでは、無料の漫画作品が読み放題な点も魅力です。

『魔女がいっぱい』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば無料漫画2000作品以上が読み放題で楽しめますよ!

他の動画配信サービスと比べると動画見放題がありませんのでいまいちと感じがちですが、無料で貰えるポイントが圧倒的に多いので一番おすすめできる無料お試しです。

こちら記事「music.jpで新作・準新作の有料映画作品を1600円分無料で観る方法~解約方法」では、music.jpの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から12月27日まで無料!

「music.jp」公式サイトで観る

『魔女がいっぱい』の作品紹介

魔女がいっぱい動画無料
公開年2020年
配信開始日2021年03月19日
時間104分
監督ロバート・ゼメキス
制作ギレルモ・デル・トロ、アルフォンソ・キュアロン
キャストアン・ハサウェイ、オクタヴィア・スペンサー、スタンリー・トゥッチ、ジャジル・ブルーノ、コディ=レイ・イースティック

『魔女がいっぱい』のあらすじ

60年代。ある豪華ホテルにおしゃれな美女の集団が現れる。その中心にいる最も美しく世界一恐ろしい大魔女(グランド・ウィッチ)は、とてつもない計画を明かす。偶然集会に紛れ込み、そのたくらみを知ってしまった少年はネズミに姿を変えられてしまう。

『魔女がいっぱい』の見どころ

『チャーリーとチョコレート工場』の原作者の人気作をアン・ハサウェイ主演で実写化。ロバート・ゼメキス監督によるファッショナブル&ファンタジックな世界観に注目。

『魔女がいっぱい』のおすすめポイント

製作・脚本は『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロ、共演は『ヘルプ~心がつなぐストーリー』のオクタヴィア・スペンサーほか。

『魔女がいっぱい』のネタバレ・感想

2020年(アメリカ)監督ロバート・ゼメキス。原作ロアルド・ダール。

大変面白く観ました。
でも、実は2、3、これで良いの?と、ひっかる点がありました。
ひとつは、
子どもを皆殺しにして、ネズミに変える!!
(なんの恨みがあって!!)
二つ目、
語り手はどう聞いても、おじいちゃんの声・・・ですね。
(声が老けてるだけ?)
それとラストなんですよ。
ネタバレになるので書けませんが、
この終わり方って、童話とかの常識と外れてませんか?
(○○○のまま・・・ってことですよ。)

アン・ハサウェイの魔女は絶品でした。
極上の美女にして、極悪の魔女。
アンにしか出来ませんよ、(グレン・クローズが30代なら出来たかも?)
アン・ハサウェイの声色が凄過ぎて、アンさんホントにあの声出してるのかしら?
巻き舌やしゃがれ声、早口ハイテンションで絶叫・・ヤリ放題!!)
(字幕版で観たんですけど、本人なら演技力凄過ぎ!!)

魔女の天敵って、かわいい子どもなの?
(あまり聞いた覚えないけど・・・)
お菓子(チョコレート)に一滴ネズミニナールを垂らします。
食べた子どもは、1時間後には見事ネズミに早変わり!!
3滴なら一瞬でネズミです。

そうそうお話は、魔女に姿をネズミに変えられた《ぼくとデイジーとブルーノ》が、
大魔女(アン・ハサウェイ)率いる魔女軍団に復讐する《冒険ファンタジー》
ぼくの優しいおばあちゃんはまん丸お目々のオクタヴィア・スペンサー。
(おばあちゃんは、魔女の泣きどころに詳しいですよ)
小さいネズミたちが知恵を絞って、毒薬(ネズミニナール)をえっちら運んだり、
太っちょネズミのブルーノが、しょっ中お尻が、つっかえたり。

3匹のネズミたちの仕返しをとくとご覧下さいね。

引用元:TSUTAYA

子供向けの童話が原作とのことですが、案外ブラックです。
アンハサウェイが邪悪な魔女の親玉ということで
世にも恐ろしい姿の魔女を怪演です。
この世には人の姿を借りて魔女があちこちにいるそうで
人を欺いて暮らしているのだそうです。
魔女は子供が大嫌いで、世界中の子供ネズミ化計画を実行しようとします。
その恐ろしい計画を聴いてしまい、ネズミに変えられてしまったヒーローボーイくん。
両親を事故で失ったことで、失意のどん底だった彼は、
優しいおばあちゃんに引き取られ、どうにかこうにか生きている内気な少年でした。
ところがネズミに変えられてからは却って俄然元気に大暴れ!
同じくネズミにされたメアリーとブルーノの3人。。。いやいや、3匹で
魔女の企みを阻止するために小さな体で大奮闘!

ネズミたちは、モーションキャプチャーで子役ちゃんたちに演技をしてもらって、
CGにしているとのことで、リアルな表情が見物です。
最後までドタバタ感は否めませんが、笑って楽しめました。

原作の童話通りなのでしょう、彼らは人間戻れることなく
ネズミのままで一生を過ごすようで、これには驚きとともに、ちょっと切ないです。
『ネズミも悪くないよ!』と明るく言うヒーローボーイくん。
何故って、勉強も宿題もしなくていいから。。。ってあらら、それって
ゲゲゲの鬼太郎のオバケたちと同じじゃない!(笑)

姿形は変わっても、おばあちゃんの深い愛は永遠!というところに
メッセージを感じ取りました。

引用元:TSUTAYA

最初は映像による児童書のストーリーテリングのように始まって、事故で両親を失った8歳の少年が、祖母の愛情によって悲しみから立ち直っていく過程が描かれます。ところが、ある日少年は、お店で悪い魔女に出会ってしまい、それを知って危険を察知した祖母とともに、海沿いの豪華なリゾートホテルに避難します。けれども、そのホテルでは、今まさに全能の悪の権化である大魔女率いる魔女の集会が開かれようとしていて、誤ってその会場に入り込んでしまった少年は、全世界の子どもたちを薬品でネズミに変えるという恐ろしい企みを聞いてしまう。

 怒った大魔女にネズミに変えられてしまった少年は、彼のペットのネズミ、デイジーもまた人間からネズミの姿にされたのだと知る。ネズミになったもうひとりの少年ブルーノも加わって、祖母にも助けられながら、知恵と勇気とチームワークで、逆に魔女たちをネズミ化するべく奮闘するというストーリー。表面的には、明るく元気でキュートな3匹のネズミたちの活躍ぶりを楽しむ映画ですが、底辺に流れる、現実なんてこんなものさというような、皮肉というか鬱々とした感じがどうも好きになれません。

 ひとつの闇を克服しても、すぐにまた別の闇が迫ってくる。少年の祖母の愛情深さに比べて、我が子の姿が消えても平然としているブルーノの両親の冷酷さ。100パーセントのハッピーとは言えない、消化不良な結末。さらに最後は、子どもたちへの魔女バスター奨励活動で終ってしまう。主演のアン・ハサウェイはさすがの熱演で、彼女や魔女たちの衣装はなかなか素敵です。

引用元:TSUTAYA

あきずに最後まで観た。
アン・ハサウェイのクチが耳までさけるのは不気味で面白い。ネズミに変身した子どもたちはかわいい。
だけど、それだけだった。
魔女たちがネズミに変身した姿はひどく汚い。
アン・ハサウェイをやっつけるシーンはなんともあっけない。

子どもの頃、家にネズミが出て、金属の網でつくったネズミ取り器を石炭小屋に仕掛けたらひと晩で12匹とれたことがある。捕獲したネズミは母が水をはったタライで溺死させて、どんどん窓の外に捨てた。翌朝、そのネズミの死体を埋めるのはわたしの仕事だった。死んだネズミは凄まじく気味悪く、それを思い出した。

結末はなんとなくハッピーっぽくしてあるけど、劇中でネズミの寿命は3年だって言ってたし、それより多少長生きしたとしても10年ってことはないだろう。子どもの声がエンディングではすでに年寄りの声になってたから、せいぜいあと1年も生きるかどうかって感じ。
実はこれ、バッドエンディング。

引用元:TSUTAYA


何の予告も無く なのか 突然ゼメキスで しかも主演はご贔屓
アンちゃんハサウェイと来て 引きこもりやめ あわてて劇場へ

中身も知らなかったので ネズミちゃんにびっくりのしかも黒人映画
と来たよ つまりチョコレート色が支配する世界での 抜群のストー
リーテリングが上手いロアルドダールならではの二重ブラック感覚
何すよね ここポイントで つまりただの子供向け映画では無いにゃ

しかしチョコ色の世界のプロダクトデザインと撮影 照明の妙は
上映館では残念な事に 真の姿を表してはくれない ブルレ待ちね

ダークシャドウって台詞があるので ティムバートンの それへの
目配せありでしょう 特に今の時代への問題意識なるものは無く
BLM辺りなのですが それも浮く事となり ゼメキスのこの映画の
意図はよくわかりませんが ベスト10に入れるとカッコいいっす

引用元:TSUTAYA

『魔女がいっぱい』のDVDがお得に購入できるサイト一覧

サイト名ポイント還元率公式サイト
amazonロゴAmazon1%~(40円分)探す
楽天市場ロゴ楽天市場5%~(200円分)探す
yahooショッピングロゴYahoo!ショッピング3.5%~(140円分)探す
paypayモールロゴPayPayモール5.5%~(220円分)探す
メルカリロゴメルカリ-探す
ラクマロゴラクマ-探す

DVDで『魔女がいっぱい』を観たい時はPayPayモールが一番お得

「映画は配信じゃなくてDVD派!」という方や、「気に入った映画はDVDで実物も買いたい!」という方も多いですよね。

もし『魔女がいっぱい』をDVDを買うのであれば、PayPayモールが一番お得ですよ!

ポイント還元率が5.5%~と大手ショッピングサイトの中でも一番高いですし、決済にPayPayが使えるので獲得したポイントも使いやすいです。

『魔女がいっぱい』の場合だと、約3990円なので、5.5%のポイント還元で約220ポイントが獲得できます。

このポイントは、そのまま220円分として普段の買い物等で利用できますので、こだわりがなくポイント還元がない店舗で買っているのであれば、賢くお得に買えるサイトを利用しましょう!

『魔女がいっぱい』を無料で観れる内に読んでおこう

この記事では、『魔女がいっぱい』を無料で観ることが出来る方法をご紹介してきました。

記事の前半部分でも書きましたが、無料トライアルでポイントが貰えるキャンペーンはいつ終わるか分かりませんので、見たい映画があるのであれば今すぐにでも観ておくことをおすすめします!

なお、この記事でご紹介している『魔女がいっぱい』を無料で観る方法に関しましては、『U-NEXT』『music.jp』が提供している正規で安全な方法となっております。

著作権の侵害や、海賊版・コピーコンテンツに該当するような内容は一切ありませんので、ご安心してご利用ください。この記事のコンテンツ指針に関しては、こちら「当メディアのコンテンツ指針」をご確認ください。

※本ページの情報は2022年11月時点のものです。最新の配信状況は『U-NEXT』『music.jp』公式サイトにてご確認ください。

本日から12月27日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から12月27日まで無料!

配信状況
レンタル料 299円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間