「82年生まれ、キム・ジヨン」の配信動画を無料で観る方法!

82年生まれ、キム・ジヨン動画無料

映画『82年生まれ、キム・ジヨン』は、2019年に公開されたアジア映画です。

全世界の女性たちが共感!韓国のベストセラー小説を映画化したドラマがこの映画の見どころ。

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観たい!と思っていても、新作&準新作でもある『82年生まれ、キム・ジヨン』は動画配信サービスでも見放題になっていない場合が多く、なかなか無料では観ることが出来ませんよね。

そんなあなたの為に、この記事では『82年生まれ、キム・ジヨン』を完全に無料で観るための方法をご紹介していきたいと思います!

映画好き100人に聞いた『82年生まれ、キム・ジヨン』の評価

73/100点中

81~100点 26人
61~80点 40人
41~60点 17人
21~40点 13人
1~20点 4人

洋画MAP編集部が実施した『映画好き100人に聞いた82年生まれ、キム・ジヨンの作品評価点数アンケート』によると、73点という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

その中でも81~100点が26人、61~80点が40人と高評価をしている人数も多いですね!

それでは、『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観る方法をご紹介していきましょう。

『82年生まれ、キム・ジヨン』を本当に無料で観る方法

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観る方法とは、下記の動画配信サービスの無料お試しで貰えるポイントを利用することです!

『82年生まれ、キム・ジヨン』は新作・準新作となっているため見放題に含まれない有料作品になりますが、有料分を無料お試しで貰えるポイントを使うことで無料で視聴できることになります。

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から7月20日まで無料!

配信状況
レンタル料 500円
貰えるポイント 900円分
月額/無料期間 976円/14日間

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 440円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間

ちなみに2022年7月時点では、『U-NEXT』『FODプレミアム』『music.jp』で配信がされています。

このようなポイントプレゼントはいつ終わるか分かりませんので、たくさんのポイントが貰える今のうちに無料お試しをしておくことをおすすめします!

それでは、各サービスの紹介と無料お試しのメリットについてご紹介していきたいと思います。

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観れるU-NEXTとは

『82年生まれ、キム・ジヨン』レンタル料399円
無料で貰えるポイント数600ポイント
公式サイトURLhttps://video.unext.jp/
運営会社株式会社U-NEXT
月額料金2189円
無料お試し期間30日間
映画・アニメ等見放題22万作品以上
無料マンガ数常時5000作品以上
雑誌読み放題160誌以上

U-NEXT無料お試しで『82年生まれ、キム・ジヨン』を観るメリット

  • 『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観れる
  • 余った201円分のポイントも自由に使える
  • 映画・アニメ・ドラマが22万本以上見放題
  • 無料マンガ5000作品以上が読み放題
  • 雑誌が160誌以上読み放題

『82年生まれ、キム・ジヨン』が無料&有料作品がもう一本201円分OFF

『82年生まれ、キム・ジヨン』を600円分の無料ポイントで観たとしても、201円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えるわけですが、『82年生まれ、キム・ジヨン』と同じような新作であれば通常399円程度ですので、201円分のポイントを使って198円で観ることが出来ます。

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観た後も動画22万本&漫画5000作品見放題

また、U-NEXTの無料お試しでは、上記のように雑誌&無料マンガの読み放題が多い点も魅力ですね。

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば動画22万作品以上と漫画5000作品以上が見放題で楽しめます。

こちら記事「U-NEXTで新作・準新作の有料映画作品を600円分無料で観る方法~解約方法」では、U-NEXTの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から8月5日まで無料!

「U-NEXT」公式サイトで観る

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観れるFODプレミアムとは

『82年生まれ、キム・ジヨン』レンタル料500円
無料で貰えるポイント数900ポイント
公式サイトURLhttps://fod.fujitv.co.jp/
月額料金976円
無料お試し期間14日間
運営会社株式会社フジテレビジョン
動画見放題2万本以上
オリジナル作品見放題5000本以上
無料マンガ数常時3000作品以上
雑誌読み放題150誌以上

FODプレミアムの無料お試しで『82年生まれ、キム・ジヨン』を観るメリット

  • 『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観れる
  • 余った400円分のポイントも自由に使える
  • 無料マンガ3000作品以上が読み放題
  • 動画が2万本以上見放題
  • FODオリジナル作品が5000本以上見放題

『82年生まれ、キム・ジヨン』が無料&有料作品がもう一本400円分OFF

『82年生まれ、キム・ジヨン』を900円分の無料ポイントで観たとしても、400円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えるわけですが、『82年生まれ、キム・ジヨン』と同じような新作であれば通常500円程度ですので、400円分のポイントを使って100円で観ることが出来ます。

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観た後もFOD限定作品5000本見放題

また、FODプレミアムの無料お試しは、上記のようにFODオリジナル作品が見放題な点も魅力ですね。

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観た後も、お試し期間の14日間であれば、映画やアニメ2万本に加えてフジテレビ作品・FODオリジナル作品5000作品以上が見放題で楽しめますよ!

こちら記事「FODプレミアムで新作・準新作の有料映画作品を900円分無料で観る方法~解約方法」では、FODプレミアムの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から8月5日まで無料!

「FODプレミアム」公式サイトで観る

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観れるmusic.jpとは

『82年生まれ、キム・ジヨン』レンタル料440円
無料で貰えるポイント数1600ポイント
公式サイトURLhttps://music-book.jp/
運営会社株式会社エムティーアイ
月額料金1958円
無料お試し期間30日間
無料マンガ数常時2000作品以上
新作・準新作・話題作数3万作品以上

music.jpの無料お試しで『82年生まれ、キム・ジヨン』を観るメリット

  • 『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観れる
  • 余った1160円分のポイントも自由に使える
  • 無料マンガ2000作品以上が読み放題
  • 動画に使える1000ポイントで最新作の映画も観れる

『82年生まれ、キム・ジヨン』が無料&有料作品がさらに最低2本無料

『82年生まれ、キム・ジヨン』を1600円分の無料ポイントで観たとしても、1160円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えて、『82年生まれ、キム・ジヨン』と同じような新作であれば通常440円程度ですので、1160円分のポイントを使えばさらに最低2本は無料で観ることが出来ます。

つまり、music.jpの無料お試しでは、『82年生まれ、キム・ジヨン』に加えて新作など有料作品2本の合計3本が無料で観れるというとんでもなくお得なことになっています!

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観た後も漫画2000作品以上読み放題

また、music.jpの無料お試しでは、無料の漫画作品が読み放題な点も魅力です。

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば無料漫画2000作品以上が読み放題で楽しめますよ!

他の動画配信サービスと比べると動画見放題がありませんのでいまいちと感じがちですが、無料で貰えるポイントが圧倒的に多いので一番おすすめできる無料お試しです。

こちら記事「music.jpで新作・準新作の有料映画作品を1600円分無料で観る方法~解約方法」では、music.jpの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から8月5日まで無料!

「music.jp」公式サイトで観る

『82年生まれ、キム・ジヨン』の作品紹介

82年生まれ、キム・ジヨン動画無料
公開年2019年
配信開始日2021年04月02日
時間118分
監督キム・ドヨン、キム・ドヨン[監督]、キム・ドヨン
制作
キャストチョン・ユミ、コン・ユ、コン・ミンジョン、キム・ソンチョル、イ・オル、イ・ボンリョン、キム・ミギョン

『82年生まれ、キム・ジヨン』のあらすじ

結婚・出産を機に仕事を辞め、育児と家事に追われるジヨン。常に誰かの母であり妻である彼女は、時に閉じ込められているような感覚に陥ることがあった。そんな彼女を心配する夫のデヒョン。やがてジヨンは他人が乗り移ったような言動をするようになり…。

『82年生まれ、キム・ジヨン』の見どころ

『新感染 ファイナル・エクスプレス』のチョン・ユミとコン・ユが夫婦役に挑戦。新鋭、キム・ドヨン監督が、現代女性の生き辛さを描いた原作を繊細な演出で描き出す。

『82年生まれ、キム・ジヨン』のネタバレ・感想


2019年(韓国)キム・ドヨン監督作品。
原作者はチョ・ナムジュ。韓国で130万部のベストセラーとなった

繊細に82年生まれの女性=妻で母で娘で嫁であるキム・ジヨン(チョン・ユミ)の、
袋小路に追い詰められた内面をのディティールを繊細かつ具体的に描く事で、
浮かび上がる問題点が実に重い。
なぜなら簡単には解決できない複雑で困難な事だから・・・。

収入の良い、その上優しく思いやりのある夫デヒョン(コン・ユ)
韓国でキム・ジヨンは日本の佐藤裕子さん的に82年生まれで一番多い名前です。
その名の通り彼女は特別な人ではない。
好きな人と結婚して2歳2ヶ月の娘を持つ高学歴の専業主婦です。

家で娘の世話と家事をしていると、閉塞感で息が詰まる。
《私のしたい事はこれだけじゃない!!》
デヒョンの妻、アヨンの母だけでは、世界から置いてかれた気がする=焦り。
焦りがジヨンの身体に異変を起こす。
正月の帰省で夫の家族といたとき、ジヨンはジヨンの母親に憑依して、
話出します。
(この会話が本音丸出しで、実に効果的・・ショック療法的アイデア。)

ジヨンは女と生まれて33年。
男と小さな差別や社会の不合理を感じてきた。
お父さんのイギリス土産が弟には高級万年筆で姉とジヨンには、ノートだったショック。
高校生になり夜更けの塾帰りのバスで合う痴漢行為(図々しい痴漢で驚く)
バスを降りて助けたオバサンに感動・・私なら行動できるだろうか?
職場の女子トイレに仕掛けられた盗撮カメラ。
(もっと悪質なのは課長がその映像を部下と回し視聴してた事。)

そんなセクハラ・痴漢・義母ののモラハラ。
男女格差(会社のプロジェクト・チームに選ばれぬ理由とか・・)
男尊女卑的な夫の実家に対してジヨンの実家は進歩的です。
その辺の対比も効果的。
夫のデヒョンも凄く妻想いで愛してるのに、その優しさがどっか空回りする!!
《ジヨンの憑依を言い出せないデヒョン。》
この映画は、憑依は霊媒師に頼め・・・なんて韓国的解決ではありません。

男に適した職業。女に合う仕事・・・これは絶対にあると思う。
しかし男が女に甘えて家事と育児を放棄するのだけは、
許してはイケナイ。
そう思います。

引用元:TSUTAYA

2016年に韓国で発売され、ベストセラーとなったチョ・ナムジュの小説「82年生まれ、キム・ジヨン」を原作としている。
韓国では社会現象とも言える広がりを見せ、邦訳も2018年に筑摩書房から発売されてかなりのヒット作となった。(私は読んでいないし、読む予定もない)

どんな話かというと、生きづらさを抱えた女性のドラマである。
結婚を機に仕事を辞め、育児と家事に追われるキム・ジヨンは、時々、ボンヤリ虚ろな眼差しになる。そんな中、別人になったように誰かが憑依したかの如くしゃべりだす。
突然、祖母とかが乗り移ってエクソシストしてしまう!!夫の驚きったらない。

よほど鬱積したものがあったと夫は思うが、産後ウツじゃないかと心配し、
(私は解離性障害だと思うぞ)精神科に行け行けというデヒョン(コン・ユ)。
と、こんな書き方をすると、リンダ・ブレアが出てきそうなホラーに思われるかもしれないが、これがまったく、地味でどこにでもある話を大きな起承転結もなく、悪人らしい悪人も出てこない、
(原作はもっと尖っているらしいのだが)チョン・ユミが大人しい性格もあり、仕上がりとしては「ぬる~い」感じになっている。
しかしながら本作のテーマは明確であり、強いメッセージが発せられている。

数々の女性差別に関する逸話を通してその深刻さが突きつけられるのと同時に、
誰もが同じ思いをしてきたジヨンの人間ドラマが、情感たっぷりに描かれる。
母として、妻として、「こうあるべきだ」という周囲の声に翻弄されている。
夫の家族に気を使い、自分はいつも二の次だ。。
もはやDNAに沁み込んでしまって『我慢するのが女の生きる道』みたいな感覚を
掘り起こしてくれるドラマである。(原作がフェミなのだからフェミ映画として観るしかないが)

しかしながら個人的には(何で今頃なんだろう)という気がしないでもない。
それで悩んだのは私の母親くらいの世代であり、ザックリ言ってしまえば多様性は
認められる社会になってきており、共生共存の世の中、誰かの犠牲になる女なんて
どこにもいないと思うのである。(ジャストナウの話ね)
韓国の特徴として男子には『兵役』があり、企業の重要ポストについた女性の悪行が結構目立って報道される。家族の結びつきというかタテの支配関係が日本より強そうだ。
 韓国と日本はジェンダーギャップ指数(2018年)がそれぞれ115位と110位で、低いレベルで競っている。同じには語れない話だと思う。

引用元:TSUTAYA

日韓共通の男女差別が女性目線で描かれていて、男性には耳の痛い作品。
キャリア(仕事)に対する思い、情熱には男女に違いはないはず。でも女性には妊娠・出産・子育てがある。大・大・大仕事である。なのに世間は仕事とさえ思ってくれない。外で働きたいのに家から出られないと気が狂いそうになる、というか狂う。子育てしながら仕事復帰をめざす妻を助けようと、優しい夫が育児休暇をとることを提案し、久しぶりにラブラブな雰囲気になるが・・・。育児休暇をとった男は左遷されるという現実。夫の母親からも「冗談じゃないわよ!」というクレーム。結局、夫の方が稼ぎがいいし、という損得勘定で、妻の方がガマンさせられる。自分の方が稼ぎがいいのにガマンしている奥様も沢山おられますけど。

引用元:TSUTAYA

滅茶滅茶共感。
誰かの妻であり、誰かの母である女性は
●●さんの奥さん、●●ちゃんのママ、と呼ばれ決して名前を呼ばれない。
それは時々なんだか社会から抹殺されたような気持ちになる。
私の場合は、産前産後合わせて6か月の産休だけで職場復帰をしたので
インターネットなんて便利なものは無い時代なので
ゼロ歳児を預かってくれる保育園を片っ端から電話して見つけた。
仕事と子育ての両立は簡単ではない。
今から思えば、私、良くやってたよね~、と自画自賛(笑)
仕事に行っている時の、●●ちゃんのママではない時間が
私のモチベーションになっていたように思う。
なんて、自分のことを思い出してしまった。
それはどうでもいいや(;^_^A

さて、そんなわけで国は違えど、キム・ジヨンの立場には共感した。
姑の辛辣な言葉、嫁をお手伝い代わりに考えている態度。
夫は優しいが、彼女が何を求めているのか全く判っていない。
時々憑依したような発言をするジヨンに受診を勧める夫。
本人は覚えていないので、自分がどんな状態なのかは判っていない。
それでもジヨンはネグレクトにはならないし
仕事に復帰したいと真剣に考えるのは
社会の一員として誰かに認めてもらいたいからなんだよね。
育休をとるよ、と言ってくれる夫。(おお!さすがコンユさん!)
喜ぶジヨン。
なのに、出世の邪魔をするなと、水を指す姑。
私が近くに越して孫の面倒を見ると言ってくれる実家の母の愛。
(私も随分と母には助けてもらったな~、思い出すと涙が出るよ)
ジヨンの周りでいろいろ動き出す。
ママになっても、勇気を持って一歩踏み出したっていいじゃないか。

子供のころの痴漢の体験でも、短いスカートを履いているからだと父に責められる。
痴漢をする男の方が圧倒的に悪いのに、そんな恰好をしている女性が悪いという言い分は、日本でもあるなぁ、と思った。
自分の体験と重ね合わせて、滅茶滅茶共感しまくりの作品だった。
(夫がコンユさんなら、私ならそれだけで幸せなのに(笑))

引用元:TSUTAYA

日本も女性の社会進出特に子供を産むとなかなか難しいので似ていると思うし共感する女性の人多いと思います。
ジヨンの心の葛藤が見えてせつなかったです。ジヨンの母親の娘を想う気持ちがすごい伝わってきて泣いてしまいました。旦那さんがまだ優しくて一生懸命フォローしようとしてる姿は良かったけどなかなかうまくいってなくて難しいなと思いました。

引用元:TSUTAYA

『82年生まれ、キム・ジヨン』のDVDがお得に購入できるサイト一覧

サイト名ポイント還元率公式サイト
amazonロゴAmazon1%~(40円分)探す
楽天市場ロゴ楽天市場5%~(200円分)探す
yahooショッピングロゴYahoo!ショッピング3.5%~(140円分)探す
paypayモールロゴPayPayモール5.5%~(220円分)探す
メルカリロゴメルカリ-探す
ラクマロゴラクマ-探す

DVDで『82年生まれ、キム・ジヨン』を観たい時はPayPayモールが一番お得

「映画は配信じゃなくてDVD派!」という方や、「気に入った映画はDVDで実物も買いたい!」という方も多いですよね。

もし『82年生まれ、キム・ジヨン』をDVDを買うのであれば、PayPayモールが一番お得ですよ!

ポイント還元率が5.5%~と大手ショッピングサイトの中でも一番高いですし、決済にPayPayが使えるので獲得したポイントも使いやすいです。

『82年生まれ、キム・ジヨン』の場合だと、約3990円なので、5.5%のポイント還元で約220ポイントが獲得できます。

このポイントは、そのまま220円分として普段の買い物等で利用できますので、こだわりがなくポイント還元がない店舗で買っているのであれば、賢くお得に買えるサイトを利用しましょう!

『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観れる内に読んでおこう

この記事では、『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観ることが出来る方法をご紹介してきました。

記事の前半部分でも書きましたが、無料トライアルでポイントが貰えるキャンペーンはいつ終わるか分かりませんので、見たい映画があるのであれば今すぐにでも観ておくことをおすすめします!

なお、この記事でご紹介している『82年生まれ、キム・ジヨン』を無料で観る方法に関しましては、『U-NEXT』『FODプレミアム』『music.jp』が提供している正規で安全な方法となっております。

著作権の侵害や、海賊版・コピーコンテンツに該当するような内容は一切ありませんので、ご安心してご利用ください。この記事のコンテンツ指針に関しては、こちら「当メディアのコンテンツ指針」をご確認ください。

※本ページの情報は2022年7月時点のものです。最新の配信状況は『U-NEXT』『FODプレミアム』『music.jp』公式サイトにてご確認ください。

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から7月20日まで無料!

配信状況
レンタル料 500円
貰えるポイント 900円分
月額/無料期間 976円/14日間

本日から8月5日まで無料!

配信状況
レンタル料 440円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間