映画「お名前はアドルフ?」の配信動画を無料で観る方法!

お名前はアドルフ?動画無料

映画『お名前はアドルフ?』は、2018年に公開されたコメディ映画です。

生まれる子供の名前はあの“独裁者”!?子供の名前をめぐる家族バトルを描いたコメディがこの映画の見どころ。

『お名前はアドルフ?』を無料で観たい!と思っていても、新作&準新作でもある『お名前はアドルフ?』は動画配信サービスでも見放題になっていない場合が多く、なかなか無料では観ることが出来ませんよね。

そんなあなたの為に、この記事では『お名前はアドルフ?』を完全に無料で観るための方法をご紹介していきたいと思います!

映画好き100人に聞いた『お名前はアドルフ?』の評価

65/100点中

81~100点 17人
61~80点 35人
41~60点 21人
21~40点 19人
1~20点 8人

洋画MAP編集部が実施した『映画好き100人に聞いたお名前はアドルフ?の作品評価点数アンケート』によると、65点という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

その中でも81~100点が17人、61~80点が35人と高評価をしている人数も多いですね!

それでは、『お名前はアドルフ?』を無料で観る方法をご紹介していきましょう。

『お名前はアドルフ?』を本当に無料で観る方法

『お名前はアドルフ?』を無料で観る方法とは、下記の動画配信サービスの無料お試しで貰えるポイントを利用することです!

『お名前はアドルフ?』は新作・準新作となっているため見放題に含まれない有料作品になりますが、有料分を無料お試しで貰えるポイントを使うことで無料で視聴できることになります。

本日から6月27日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から6月27日まで無料!

配信状況
レンタル料 440円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間

ちなみに2022年5月時点では、『U-NEXT』『music.jp』で配信がされています。

このようなポイントプレゼントはいつ終わるか分かりませんので、たくさんのポイントが貰える今のうちに無料お試しをしておくことをおすすめします!

それでは、各サービスの紹介と無料お試しのメリットについてご紹介していきたいと思います。

『お名前はアドルフ?』を無料で観れるU-NEXTとは

『お名前はアドルフ?』レンタル料399円
無料で貰えるポイント数600ポイント
公式サイトURLhttps://video.unext.jp/
運営会社株式会社U-NEXT
月額料金2189円
無料お試し期間30日間
映画・アニメ等見放題22万作品以上
無料マンガ数常時5000作品以上
雑誌読み放題160誌以上

U-NEXT無料お試しで『お名前はアドルフ?』を観るメリット

  • 『お名前はアドルフ?』を無料で観れる
  • 余った201円分のポイントも自由に使える
  • 映画・アニメ・ドラマが22万本以上見放題
  • 無料マンガ5000作品以上が読み放題
  • 雑誌が160誌以上読み放題

『お名前はアドルフ?』が無料&有料作品がもう一本201円分OFF

『お名前はアドルフ?』を600円分の無料ポイントで観たとしても、201円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えるわけですが、『お名前はアドルフ?』と同じような新作であれば通常399円程度ですので、201円分のポイントを使って198円で観ることが出来ます。

『お名前はアドルフ?』を無料で観た後も動画22万本&漫画5000作品見放題

また、U-NEXTの無料お試しでは、上記のように雑誌&無料マンガの読み放題が多い点も魅力ですね。

『お名前はアドルフ?』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば動画22万作品以上と漫画5000作品以上が見放題で楽しめます。

こちら記事「U-NEXTで新作・準新作の有料映画作品を600円分無料で観る方法~解約方法」では、U-NEXTの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から6月27日まで無料!

「U-NEXT」公式サイトで観る

『お名前はアドルフ?』を無料で観れるmusic.jpとは

『お名前はアドルフ?』レンタル料440円
無料で貰えるポイント数1600ポイント
公式サイトURLhttps://music-book.jp/
運営会社株式会社エムティーアイ
月額料金1958円
無料お試し期間30日間
無料マンガ数常時2000作品以上
新作・準新作・話題作数3万作品以上

music.jpの無料お試しで『お名前はアドルフ?』を観るメリット

  • 『お名前はアドルフ?』を無料で観れる
  • 余った1160円分のポイントも自由に使える
  • 無料マンガ2000作品以上が読み放題
  • 動画に使える1000ポイントで最新作の映画も観れる

『お名前はアドルフ?』が無料&有料作品がさらに最低2本無料

『お名前はアドルフ?』を1600円分の無料ポイントで観たとしても、1160円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えて、『お名前はアドルフ?』と同じような新作であれば通常440円程度ですので、1160円分のポイントを使えばさらに最低2本は無料で観ることが出来ます。

つまり、music.jpの無料お試しでは、『お名前はアドルフ?』に加えて新作など有料作品2本の合計3本が無料で観れるというとんでもなくお得なことになっています!

『お名前はアドルフ?』を無料で観た後も漫画2000作品以上読み放題

また、music.jpの無料お試しでは、無料の漫画作品が読み放題な点も魅力です。

『お名前はアドルフ?』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば無料漫画2000作品以上が読み放題で楽しめますよ!

他の動画配信サービスと比べると動画見放題がありませんのでいまいちと感じがちですが、無料で貰えるポイントが圧倒的に多いので一番おすすめできる無料お試しです。

こちら記事「music.jpで新作・準新作の有料映画作品を1600円分無料で観る方法~解約方法」では、music.jpの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から6月27日まで無料!

「music.jp」公式サイトで観る

『お名前はアドルフ?』の作品紹介

お名前はアドルフ?動画無料
公開年2018年
配信開始日2020年12月02日
時間91分
監督ゼーンケ・ヴォルトマン
制作マルティン・モスコウィッツ
キャストクリストフ・マリア・ヘルプスト、フロリアン・ダーヴィト・フィッツ、カロリーネ・ピータース、ヤニナ・ウーゼ、イリス・ベルベン

『お名前はアドルフ?』のあらすじ

エリザベトとシュテファンのインテリ夫婦は、親友・レネと弟・トーマス、弟の恋人・アンナと愉快な晩餐を楽しんでいた。やがて妊娠したアンナの子供の名前を当てるクイズが始まり、目ぼしい名前は次々と外れるなか、トーマスが「アドルフ」だと発表すると…。

『お名前はアドルフ?』の見どころ

独裁者“アドルフ・ヒトラー”と同じ名前を子供につけたことから修羅場へと発展する様子をユーモアとウィット満載で描く。ドイツの実力派俳優陣による演技合戦に注目。

『お名前はアドルフ?』のネタバレ・感想


ドイツのボン。
エリザベト夫婦宅での夕食会。エリザベトの弟トーマスと妊娠している恋人アンナ。
そして、小さい時から兄弟同様に育てられたレネが招かれる。
(アンナは都合で遅れてくる)
トーマスが生まれてくる子供に『アドルフ』という名前をつけると発表すると、
エリザベトの夫である学者、ステファンは「虐殺者の名前をつけるのか?!」と大反対する。

これだけで1本の映画になるのかと心配も・・心配ご無用!!
議論や論争も面白いし、子供の名前から家族の爆弾発言に展開し、すごく面白いです!
くっくっくっと笑いがこぼれ、レネが秘密を打ち明けてからは、一人で大笑いしてしまいました。

元々は舞台劇だそうですが、シーンもほぼエリザベト宅。
この面白さをレビューでどう表現したら良いかわからないのですが、役者さんたちの
言葉と表情が、豊かで気持ちが伝わる。
ぜひ、ご観賞ください。楽しめること請け合いです!!

引用元:TSUTAYA

監督:ゼーンケ・ヴォルトマン(2018年・独・91分)

登場人物は、ジャケ写に映っている人たちと、あともう一人だけ。
ある日のディナーで、家族のバトルが勃発するんです。
若い夫婦に赤ちゃん(男の子)が生まれることになり、もう直ぐパパになるトーマスは、もう名前は決めたと言い、みんなでその名前を当てっこします。
「Aで始まる名前」というのがヒント。
答えは、この映画のタイトルになっているので分かりますね?
ドイツで「アドルフ」といったら、もうヒットラーに直結してしまうので大騒ぎ。
その他にタブーと思われる名前を列挙したり、果てには家族の秘密の暴露にまで発展して行き、最後は流血です。

元々は舞台劇だそうで、本作ではベルガ―夫妻(先程のトーマスの姉夫婦)の家の中で騒動が繰り広げられるという、殆ど会話でストーリーが進む密室劇です。
これは、ある程度の年齢にならないと実感できないかも知れません。
赤ちゃんの「名づけ」がきっかけだったけど、ちょっとした綻び(ほころび)から次々に家族の本音や秘密が出て来てしまいます。
「一度言わないと決めたことは、何があっても言ってはいけない。」という私の母の言葉を思い出しました。
彼らがずっと言わずにいたこと(内緒・秘密)は、きっと最初は思いやりから出ていたと思うのです。それを言ったら誰かが傷つく…と分かっているから。
家族も友達も、きっと微妙なバランスで保たれているのだと思います。(これは私の個人的な感想ですが)
家族が堰を切ったように暴露を始め、それがまた誤解(勘違い)させる途中経過がユーモラスに描かれていて、私はおおいに楽しませてもらいました。
「面白いから観て!」と、久々にお勧めしたくなる映画でした。

引用元:TSUTAYA

日本だの悪魔ちゃんと名付けた親が27年前にいましたね。
最近では母親が、王子様と名付けて改名した青年がいました。
2018年(ドイツ)
この映画は会話劇。家族(姉夫婦、弟夫婦、7歳から一緒に育った幼馴染のレオ)
そのほぼ5人がディナーを食べながらの会話がほぼすべてです。
実は私はあんまり面白くなかった。
(2倍速で半分くらい観てしまった、すみません)

エリザベトの夫のステファンに虫唾が走った。
有名大学の哲学の教授?
エリザベトの弟のトーマスが生まれてくる子の名前を「アドルフ」と名づける、
と、告白した事により、家族の秘密が雪崩のようにくずれて来る・・・
そこから見えてくるステファンの実像は我慢ならなかった。
本音が剥き出しになるとは、恐ろしい事ですね。
元ネタはフランスの舞台劇。
アドルフ・ヒトラーへのアレルギーと拒絶反応は家族関係にヒビを入れるほどの、
破壊力を今でも発揮するのですね。ドイツでは・・・。
脚本はよく出来てると思います。
(エリザベトよ!ステファンみたい根性の曲がったエセ知識人!
お尻蹴飛ばして追い出した方が正解だよ!!)

引用元:TSUTAYA

なかなか面白かったです。
ほぼワンシチュエーションで、舞台はシュテファンとエリザベスの家で
終始繰り広げられます。
エリザベスの弟トーマスが、自分の息子にアドルフと名前をつけると
姉夫婦をからかうつもりで言ったことで
虐殺者の名前をつけるなんでどうかしている!と議論になり
それがやがて大変な喧嘩に発展していきます。
子供のときから兄妹同然で育ったエリザベスの親友レネの
ゲイ疑惑から飛び出した衝撃の事実に
ますますこの場は大混乱になってしまうのです。

人は怒りに任せて本音を吐きだすから
怒りは本性をむき出しにさせますね。
そして吐き出した言葉は二度と飲み込むことは出来ないので
取返しのつかない険悪な関係にもなってしまいます。
言葉はナイフにもなりますから。

夫婦にも互いに知らないことはあるし
姉弟なら尚更秘密はあるでしょうし
親友にだって打ち明けられないことはあるもの。
それでも、なんだかんだ議論して喧嘩をしたことで
より強固な関係が生まれることもあるというのは
議論好きなドイツ人らしいなと思いました。

最後のオチは想像がついたものの、笑いっちゃいました。
なかなか楽しかったです。

引用元:TSUTAYA

もっと大勢参加のパーティで、生まれてくる子の名前がアドルフだということが話題になり、丁々発止の議論が展開されるのかと思っていた。実際はほぼ家族間(姉夫婦、弟夫婦にレネ、レネは7歳でこの家庭にひきとられて育ち、家族同然)の論争であり、理性的なようで感情的な口論に近い。

 アドルフという名前については、主に姉の夫シュテファン(文学教授)と弟トーマス(不動産会社経営)が不毛の論争、遅れて彼の妻アンナ(舞台女優)が登場すると、あけすけなシュテファンの本音に、彼女も負けずと言い返す。そして夫トーマスの、自分の仕事に対する無理解にも不満をぶつけ反論する。

 次はシュテファンが、トーマスとアンナが自分の子どもたちの名前を馬鹿にしていると、ふたりを非難して侮辱する。そして成行きで、シュテファンとトーマスの、子ども時代のとんでもない事実が明らかになる。

 痛み分けで収拾がつくのかと思えば、またもやシュテファンとトーマスとが対立し、それにレネ(クラリネット奏者)まで巻き込まれて、アンナ以外誰も知らなかった、レネの重大な秘密が露顕する。とうてい納得できないトーマスが、腹立ちまぎれにレネを殴る始末。

 それまで、もてなしをしながら、皆の間に立って、無難に収まるよう忍耐強くずっと仲裁役をしていた姉エリザベト(国語教師)もついに切れて、自分勝手な夫に対して、募る不満を次々と言い放つ。こうして互いに本音の中傷や口論をするうちに、次第にそれぞれの本当の人柄が浮き彫りになってくる過程は見事で、この映画のいい所。

 しかし、他人の喧嘩を眺めている分には面白いとはいえ、互いの欠点や弱点を口撃し合うことは、気分のいいものではない。家族といえども、親しい仲にも礼儀あり。一線を越えてしまうと、堰から水が流れ出して止められなくなってしまうように、もう元には戻れなくなるかもしれない。この映画のように仲直りできる方が、むしろ稀なのではないだろうか。真似をしない方がよさそう。

引用元:TSUTAYA

『お名前はアドルフ?』のDVDがお得に購入できるサイト一覧

サイト名ポイント還元率公式サイト
amazonロゴAmazon1%~(40円分)探す
楽天市場ロゴ楽天市場5%~(200円分)探す
yahooショッピングロゴYahoo!ショッピング3.5%~(140円分)探す
paypayモールロゴPayPayモール5.5%~(220円分)探す
メルカリロゴメルカリ-探す
ラクマロゴラクマ-探す

DVDで『お名前はアドルフ?』を観たい時はPayPayモールが一番お得

「映画は配信じゃなくてDVD派!」という方や、「気に入った映画はDVDで実物も買いたい!」という方も多いですよね。

もし『お名前はアドルフ?』をDVDを買うのであれば、PayPayモールが一番お得ですよ!

ポイント還元率が5.5%~と大手ショッピングサイトの中でも一番高いですし、決済にPayPayが使えるので獲得したポイントも使いやすいです。

『お名前はアドルフ?』の場合だと、約3990円なので、5.5%のポイント還元で約220ポイントが獲得できます。

このポイントは、そのまま220円分として普段の買い物等で利用できますので、こだわりがなくポイント還元がない店舗で買っているのであれば、賢くお得に買えるサイトを利用しましょう!

『お名前はアドルフ?』を無料で観れる内に読んでおこう

この記事では、『お名前はアドルフ?』を無料で観ることが出来る方法をご紹介してきました。

記事の前半部分でも書きましたが、無料トライアルでポイントが貰えるキャンペーンはいつ終わるか分かりませんので、見たい映画があるのであれば今すぐにでも観ておくことをおすすめします!

なお、この記事でご紹介している『お名前はアドルフ?』を無料で観る方法に関しましては、『U-NEXT』『music.jp』が提供している正規で安全な方法となっております。

著作権の侵害や、海賊版・コピーコンテンツに該当するような内容は一切ありませんので、ご安心してご利用ください。この記事のコンテンツ指針に関しては、こちら「当メディアのコンテンツ指針」をご確認ください。

※本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況は『U-NEXT』『music.jp』公式サイトにてご確認ください。

本日から6月27日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

本日から6月27日まで無料!

配信状況
レンタル料 440円
貰えるポイント 1600円分
月額/無料期間 1,958円/30日間