映画「盗まれたカラヴァッジョ」の配信動画を無料で観る方法

盗まれたカラヴァッジョ動画無料

映画『盗まれたカラヴァッジョ』は、2018年に公開されたサスペンス映画です。

カラヴァッジョの名画「キリスト降誕」盗難事件。その謎が50年の時を経て明らかに!がこの映画の見どころ。

『盗まれたカラヴァッジョ』を無料で観たい!と思っていても、新作&準新作でもある『盗まれたカラヴァッジョ』は動画配信サービスでも見放題になっていない場合が多く、なかなか無料では観ることが出来ませんよね。

そんなあなたの為に、この記事では『盗まれたカラヴァッジョ』を完全に無料で観るための方法をご紹介していきたいと思います!

映画好き100人に聞いた『盗まれたカラヴァッジョ』の評価

62/100点中

81~100点 23人
61~80点 33人
41~60点 19人
21~40点 17人
1~20点 8人

洋画MAP編集部が実施した『映画好き100人に聞いた盗まれたカラヴァッジョの作品評価点数アンケート』によると、62点という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

その中でも81~100点が23人、61~80点が33人と高評価をしている人数も多いですね!

それでは、『盗まれたカラヴァッジョ』を無料で観る方法をご紹介していきましょう。

『盗まれたカラヴァッジョ』を本当に無料で観る方法

『盗まれたカラヴァッジョ』を無料で観る方法とは、下記の動画配信サービスの無料お試しで貰えるポイントを利用することです!

『盗まれたカラヴァッジョ』は新作・準新作となっているため見放題に含まれない有料作品になりますが、有料分を無料お試しで貰えるポイントを使うことで無料で視聴できることになります。

本日から10月28日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間

ちなみに2022年9月時点では、『U-NEXT』で配信がされています。

このようなポイントプレゼントはいつ終わるか分かりませんので、たくさんのポイントが貰える今のうちに無料お試しをしておくことをおすすめします!

それでは、各サービスの紹介と無料お試しのメリットについてご紹介していきたいと思います。

『盗まれたカラヴァッジョ』を無料で観れるU-NEXTとは

『盗まれたカラヴァッジョ』レンタル料399円
無料で貰えるポイント数600ポイント
公式サイトURLhttps://video.unext.jp/
運営会社株式会社U-NEXT
月額料金2189円
無料お試し期間30日間
映画・アニメ等見放題22万作品以上
無料マンガ数常時5000作品以上
雑誌読み放題160誌以上

U-NEXT無料お試しで『盗まれたカラヴァッジョ』を観るメリット

  • 『盗まれたカラヴァッジョ』を無料で観れる
  • 余った201円分のポイントも自由に使える
  • 映画・アニメ・ドラマが22万本以上見放題
  • 無料マンガ5000作品以上が読み放題
  • 雑誌が160誌以上読み放題

『盗まれたカラヴァッジョ』が無料&有料作品がもう一本201円分OFF

『盗まれたカラヴァッジョ』を600円分の無料ポイントで観たとしても、201円分のポイントが余る計算ですよね?

このポイントももちろん自由に使えるわけですが、『盗まれたカラヴァッジョ』と同じような新作であれば通常399円程度ですので、201円分のポイントを使って198円で観ることが出来ます。

『盗まれたカラヴァッジョ』を無料で観た後も動画22万本&漫画5000作品見放題

また、U-NEXTの無料お試しでは、上記のように雑誌&無料マンガの読み放題が多い点も魅力ですね。

『盗まれたカラヴァッジョ』を無料で観た後も、お試し期間の30日間であれば動画22万作品以上と漫画5000作品以上が見放題で楽しめます。

こちら記事「U-NEXTで新作・準新作の有料映画作品を600円分無料で観る方法~解約方法」では、U-NEXTの詳しい紹介や特徴に加えて、メリットやデメリット、無料お試し登録までの流れから解約手順までを細かく紹介していますので、いきなり無料お試しをするのが不安という方はチェックしてみてくださいね。

本日から10月28日まで無料!

「U-NEXT」公式サイトで観る

『盗まれたカラヴァッジョ』の作品紹介

盗まれたカラヴァッジョ動画無料
公開年2018年
配信開始日2021年01月06日
時間110分
監督ロベルト・アンドー
制作
キャストミカエラ・ラマッツォッティ、アレッサンドロ・ガスマン、レナート・カルペンティエリ、ラウラ・モランテ

『盗まれたカラヴァッジョ』のあらすじ

映画プロデューサーの秘書・ヴァレリアは、ひそかに人気脚本家のゴーストライターを務めていた。ある時、カラヴァッジョの名画「キリスト降誕」盗難事件がマフィアの仕業であると知った彼女は、事件の裏側をプロットにまとめ、たちまち映画化が決定するが…。

『盗まれたカラヴァッジョ』の見どころ

ロベルト・アンドー監督が実在の未解決事件を大胆な推理をもとに映画化したサスペンス。ミカエラ・ラマッツォッティをはじめ、イタリア映画界を代表する演技派俳優が共演。

『盗まれたカラヴァッジョ』のネタバレ・感想

三層構造の手の込んだ映画。
しかし観終えた後には、スッキリと予想外の方向に解決して、
成る程と膝を打った。

2018年(イタリア/フランス)
監督は『修道士は沈黙する』のロベルト・アンドー(62歳)

ジャケット写真がなんとも挑戦的ではないか?
盗まれたカラヴァッジョの名画『キリスト降誕』の絵の前で、
ベッドに寝そべり足を組むセクシーな美女。

さすがはレオナルド・ダ・ヴィンチ生誕のお国柄。
なんともアートである。

60年前に盗まれたカラヴァッジョの絵が、今、持ち主を移動する予定だ。
それには、本物と密かに鑑定した美術評論家の殺人事件が絡んでいる・・・・

こんな極秘情報が、老紳士から、ヴァレリアに告げられる。
ヴァレリアは、映画制作会社の秘書の40代の美女(?好き好きありそう?!)
彼女は元恋人の有名脚本家アルベルトのゴーストライターなのだ。

老紳士の情報・・・盗難絵画の行方と盗難の真相。
これを映画にして貰っては困る輩がいるのだ。
(それは、カラヴァッジョを動かそうとしている、イタリア名物とも言えるマフィア)

早速、脚本家のアルベルトが狙われる。
誘拐されて意識不明の昏睡状態に・・・

さあさ、映画はどうなる?
映画は完成するのか?
ゴーストライターのヴァレリアは、身元を隠し通せるのか?

名優たちがワンサカ登場します。
《謎の老紳士》凄く素敵な名優です。
(日本人に喩えれば、山崎努・・・ですね)
イタリア映画界にも俳優にも詳しくないけれど、クォリティの高さは保証させて頂きます。

意外と甘くてスウィートなラストにも、拍手でした。

引用元:TSUTAYA

1969年、パレルモの聖ロレンツィオ礼拝堂から盗み出され、その後行方不明のままになっている、カラヴァッジョの傑作「キリスト降誕」をモチーフにしていますが、美術に関する映画ではありません。事実を基にフィクションを書き、それを映画化するという、「名前のない物語」という原題にぴったりの、メタフィクション的映画です。ぐだぐだな展開に見えてやや洗練さには欠けますが、半年後と表示されてから最後の10分足らずに、全てが集約される見事な構成。

 舞台はローマにある映画制作会社。そこで秘書として働くヴァレリアは、実は人気脚本家アレッサンドロ・ぺスの元恋人で、彼のゴーストライターをしている。彼の脚本は、ここ数年間、すべて彼女の手によるもの。そんなヴァレリアに謎の人物が接触してきて、通常では知り得ない、特別な物語を提供できると持ち掛ける。そして、高名な美術評論家のモリス氏が、地下駐車場で殺害されるという事件の話をする。ここから次々とカラヴァッジョの盗難絵画にまつわるクライムサスペンス風の物語が展開されることになる。映画制作会社の社長は、ぺスの作品という名目の実はヴァレリア執筆のその話がいたく気に入り、着々と映画化の準備が進んでいく。

 映画の内容がニュースになり、ぺスが作者と信じ込んだマフィアが彼を誘拐し、物語の結末を聞き出そうと拷問して、彼に瀕死の重傷を負わせるという事件が起こる。それでも、映画の制作は順調に続けられ、映画の中で映画を制作するというメタフィクションの話なのかと思っていると、次第にスパイ映画もどきになってきて、何だ、後半はありふれた政治的陰謀の話なのかとがっかりしていると、さらに最後の最後でプロットが捻ってあり、驚きの展開に。劇中で制作された映画部分はモノクロで表示されているのだが、10分足らずで現実の世界とフィクションの世界とが見事に融合し、ラストはモノクロで終る。美術がテーマではないけれど、行方不明になったカラヴァッジョの「キリスト降誕」という荘厳なモチーフがとても効果的に使われている。

引用元:TSUTAYA

有名脚本家ペスの恋人ヴァレリアは、彼のゴーストライターをしている。
彼女は、アルベルトと名乗る謎の男の接触を受け、ペスのために新作を書き始める。
マフィア絡みの名画「キリストの降誕」盗難と美術評論家殺人を描いた内容だ。
これはペスの傑作と認められ、すぐに映画化が決定する。
しかし、ヴァレリアやペスが所属する映画製作会社には、マフィアの息がかかっていた。
彼らは、ヴァレリアの脚本に敏感に反応し、ペスを襲撃する…

1969年、実際に起きたカラヴァッジョ作「キリストの降誕」盗難事件を題材にした作品。
予告からは、シリアスなミステリー作品という印象を受けたが、軽妙な作品だった。

どこか間の抜けた(だが、殺人はする)牧歌的なマフィア、浮気者のペス、
マフィアの裏をかくため色仕掛けも辞さないヴァレリア、
ヴァレリアの美しく知的な母の秘密など、政府高官や往年の凄腕捜査官を絡めて描かれている。
終盤、もう何が何だかのご都合攻撃がすごいような気がしてならないが、
ロケ地イタリアの風景は素敵だった。

引用元:TSUTAYA

ご都合主義とまではいわないが、なんか出来すぎた話だな、と思ってみていたら、大どんでん返しがあった。
まるで、カメラを止めるな!ではないか。
大どんでん返し、実際の事件、映画の中のリアル、映画の中のフィクションの4層構造の脚本を書くのはたいへんだっただろう。
細かいところには眼をつぶらないといけません。
それにしてもいつもの市場で買った旬のカンパチをどうやって食べたのか気になる。トマト煮込み?

引用元:TSUTAYA

『盗まれたカラヴァッジョ』のDVDがお得に購入できるサイト一覧

サイト名ポイント還元率公式サイト
amazonロゴAmazon1%~(40円分)探す
楽天市場ロゴ楽天市場5%~(200円分)探す
yahooショッピングロゴYahoo!ショッピング3.5%~(140円分)探す
paypayモールロゴPayPayモール5.5%~(220円分)探す
メルカリロゴメルカリ-探す
ラクマロゴラクマ-探す

DVDで『盗まれたカラヴァッジョ』を観たい時はPayPayモールが一番お得

「映画は配信じゃなくてDVD派!」という方や、「気に入った映画はDVDで実物も買いたい!」という方も多いですよね。

もし『盗まれたカラヴァッジョ』をDVDを買うのであれば、PayPayモールが一番お得ですよ!

ポイント還元率が5.5%~と大手ショッピングサイトの中でも一番高いですし、決済にPayPayが使えるので獲得したポイントも使いやすいです。

『盗まれたカラヴァッジョ』の場合だと、約3990円なので、5.5%のポイント還元で約220ポイントが獲得できます。

このポイントは、そのまま220円分として普段の買い物等で利用できますので、こだわりがなくポイント還元がない店舗で買っているのであれば、賢くお得に買えるサイトを利用しましょう!

『盗まれたカラヴァッジョ』を無料で観れる内に読んでおこう

この記事では、『盗まれたカラヴァッジョ』を無料で観ることが出来る方法をご紹介してきました。

記事の前半部分でも書きましたが、無料トライアルでポイントが貰えるキャンペーンはいつ終わるか分かりませんので、見たい映画があるのであれば今すぐにでも観ておくことをおすすめします!

なお、この記事でご紹介している『盗まれたカラヴァッジョ』を無料で観る方法に関しましては、『U-NEXT』が提供している正規で安全な方法となっております。

著作権の侵害や、海賊版・コピーコンテンツに該当するような内容は一切ありませんので、ご安心してご利用ください。この記事のコンテンツ指針に関しては、こちら「当メディアのコンテンツ指針」をご確認ください。

※本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況は『U-NEXT』公式サイトにてご確認ください。

本日から10月28日まで無料!

配信状況
レンタル料 399円
貰えるポイント 600円分
月額/無料期間 2,189円/30日間